南紀号について

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

お察しの通り、乗車券が非常に長く、途中どうしても別の第三セクターが入ってしまうので、物理的に伊勢鉄道経由の乗車券が発行できないのが理由です。 お気遣いありがとうございます。 また、様々な方法をご提示頂き、ありがとうございます。大変参考になります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わざわざご丁寧に対応していただき、ありがとうございました。御礼にベストアンサーとさせて頂きました。 他の皆様もご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/25 20:54

その他の回答(4件)

1

津~河原田(別途520円)ご精算ください。 お気をつけて~

1人がナイス!しています

2

大体、他の鉄道会社を経由する列車に乗るのに、 乗車券を亀山経由で作りたいとか、意味が分かりません。 それに河原田〜津駅間の乗車券は、JR窓口では 購入出来ません。

2人がナイス!しています

3

>南紀は伊勢鉄道線回りなので、伊勢鉄道の分の乗車券を別途購入する必要があると思いますが いいえ。普通乗車券で南紀号に乗車するのであれば、そのような面倒なことを考える必要はありません。 乗車券は亀山回りで購入し、乗車後、車内で「伊勢鉄道経由に変更」と申し出てください。 経由路線(河原田→津)変更区間の運賃を変更前(亀山経由590円)と変更後(伊勢鉄道伊勢線経由520円)で比較し、変更後の方が安くなるため、追加の支払いなしで紀伊勝浦までの乗車券を一部(河原田・津間)経由路線変更(亀山経由→伊勢鉄道経由)できます。

3人がナイス!しています

何か特別な事情があって、原券を変更せず伊勢鉄道乗車分を完全な別払いする必要があるのであれば、元の乗車券の効力の及ばない伊勢鉄道の路線乗車部分を別払いすればそれで結構です。 伊勢鉄道伊勢線の営業区間は河原田と津の間です。