ID非公開

2022/1/19 1:58

55回答

空の色が青いのは、液体酸素の天井で覆われてるからという真実をいつ、人々に世界政府は教えるのでしょうか?

画像
補足

とりあえず、これ見とけww 宇宙なんて嘘だてよく分かるからww 夜のロケット打ち上げをなぜ我々に見せないのかがわかるぞ、 https://youtu.be/EdSJAdz28Gw

天文、宇宙 | 化学231閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/19 15:09

天井の外にあるとも言われておる。 実際はかなり小さいが、レンズの原理で大きく見せてる説が濃厚 とりあえず、1.5億キロにはない笑

その他の回答(4件)

1

液体なら落ちてくると思います。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

それだと、朝日と夕日は、なぜ赤いんでしょうか。 空の色が液体酸素の青による光の反射で見えているなら、朝日も夕日も青ではないでしょうか、、、 あと液体酸素だとして、液体酸素が上空100kmにとどまっているとして、どのような力で液体酸素が中に浮いているのか興味があります。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/19 10:51

たしかになw

0

レイリー散乱だってアニメでいってた。

ID非公開

質問者2022/1/19 2:18

これが液体酸素ね

画像