境界性パーソナリティー障害の彼女と遠距離で5年付き合い、少し前に別れました。

補足

彼女は私のことも好きだし私が近くに住んでいたら浮気も二股もしなかったと言います。 二股相手は半同棲なのに生活費を出さなかったり、一緒にいてもパチンコをしに行って彼女は楽しくないし、家でも彼はYouTubeか小説を読んでいて、会話もないのに彼のことは好きと彼女は言っていました。 寂しいから近くの人を選んだのではないかと思います。 私は将来は彼女の元へ行くか、私のところへ呼ぼうと考えていましたが、すぐには厳しいです。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 確かに私はBPDを甘く見ていたと思います。 おっしゃる通りで、最初の猫を被ってるときだけものすごく良くて、それ以外は悪魔のような人でした。 試し行為や都合よく利用されているだけだということに気付くのに時間がかかりました。 BPDを周りがどうにかするというのは無理で、関わらないのが良いということを学習しました。 ずばっと指摘していただけたのがありがたかったです。

お礼日時:1/22 1:24

その他の回答(1件)

1

私の彼と、その廻りの人がパーソナリティ障害で、やっぱりもともと隠れて浮気多いし、たまにどこかで出産させたりしてます❨猫か!って感じですw❩この彼は法律に触れることをやったので今法律相談中ですが、そこまでいかなくてもパーソナリティ障害と廻りの人はかなり生きづらいんですよ。主さんは色色学んでいらっしゃるので全然間違ってないし、むしろ好い人すぎて今は少し疲れているんではないでしょうか。彼女の立場になって悩みすぎてませんか。この手の環境では、精神的自立に向き合うことが欠かせません。すぐには大変だけど、お互いに恋愛以外にも趣味をみつけることが大切で、そして、いちいち今彼女の様子どう??とか気にし過ぎない距離感にしていかないとだめですね。別れなくてもいいんですけど、最低限パーソナリティ障害のために鬱にならないようにするには、普通の知人より少し距離多めに考える方がうまく行きます。自分の器も広がるし。なによりあっさり別れると傷深くなることがありますし、まずは別れるかどうかのまえに、距離感のコントロールの仕方についてもう少し考えてみてください。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 浮気されたり二股されたり、暴言やお金の無心などで精神的にボロボロになったので別れを選びました。 距離感を保つことはBPDの方と接する上でとても大切なことですよね。 私はもう接することが無理だと思ったので、質問したあとにもう関わらないということを決めました。 ご自身のお話も交えながら暖かいお言葉もかけていただいてありがとうございました。