書道超初心者です。大きな紙に好きな字を書きたいのですが、どんな画仙紙を用意すればいいか、ネットで見てもなかなか理解出来ません。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

大変親身にお教えいただき、ありがとうございます。 はじめての単語(尺八屏というサイズ53×234cmを3等分する方が楽) も調べてみて、お店を訪ねようと思います。 これからも色々お尋ねしてもよろしいでしょうか❓

その他の回答(4件)

0

基本そのサイズがないので少し難しいですが、全紙が大体畳一枚分ぐらいのサイズで、半切が全紙を縦に半分におったサイズです。漢字用の半紙は分厚く、基本的に滲みやすくなっています。かな用はとても薄くて滲みにくいようになってるので、大筆で書くには書きにくいかと思います。

0

基本的に大きい紙は単価が高いです。 また【全紙】とか調べればサイズは分かりますよ。 70×135ちょっとです。 なので、全紙の1/3は70×46くらいのサイズになります。 紙はカットしたりして使いますから大き目のを買って自分でカットすれば良いし、逆に丁寧に紙を継ぎ足して書いてもOKです。 2尺8尺は60×240ちょっとの大きさになるので、1/3にすると希望の大きさになりませんかね? ただ、先に書いたようにこのくらいの紙は単価高いので、半紙を継ぎ足して 書いても良いとは思います。

ありがとうございます。大変参考になります。 「全紙」からのご説明、よくわかります。 「紙を継ぎ足してもいい」というご指摘にびっくりしましたが、 なんだか楽しく、肩の力がスッと抜けました。 書道を極めていらっしゃる方は、お優しいんですね。 皆さんのご教示、本当感謝申し上げます。これからもよろしくお願いいたします。

1

やはり半切が圧倒的に入手しやすいですよ。それに半切より大きくなると初心者には難しいと思います。 調べれば分かることですが、半切が「35×135cm」ですので半紙「24×33cm」を横にして縦に五枚並べたよりちょっと大きいくらいです。 半切なら品揃えも豊富ですし専門店で1枚から売ってくれます。色々と試してみるとおもしろいです。

1人がナイス!しています

0

初心者の方ですと、単にサイズを言われたところでイメージが浮かばないのは当然です。 まずはお店に行って実物を見るべきです。自分がどのような字を書きたいのか、その字を書くためにはどの大きさの紙が丁度いいのか、というのは、実物を見ていれば浮かびやすいはずです。 そうして書いているうちに、いちいち実物を見なくても自分の頭の中のイメージを引き出せるようになってきます。 ネットはあまりおすすめしないです。紙というのは重要なのは大きさだけではなく、その質です。同じように見える紙でも、にじみやすさが違ったり、渇筆が出やすかったりという違いがあると、それだけで作品が変わってきます。店員さんに聞けば、そういった紙の特徴も教えていただけますし、自分で触ってみて判断することもできます。