地元の地方銀行に、ある程度まとまった預金があります。このまま貯金しているだけでは雀の涙ほども増えないので投資信託などを考えていますが、初心者すぎてなにをどこでどうしたらいいか分かりません。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とりあえず少額からでも始めてみようと思います。リスクがないわけではないけど、「かなりお勧め」という言葉に背中を押されました。ご自身の体験談も聞かせていただきありがとうございました。

お礼日時:1/26 22:07

その他の回答(9件)

0

リスクとらない運用などありません リスクとリターンは比例します どうしても元本を保証で銀行定期よりも利率よくしたいなら宝くじつき定期がおすすめです。一年で100万につき10枚宝くじがもらえます。私は4口持ってますが、楽しめますよ そんなぬるいことはしたくないということなら、株式がおすすめです。 売却益、配当、優待は聞いたことがあるでしょう。さらに貸株(持っている株を貸す)をすれば金利をえられます。わたしは一日あたり貸株で350円もらってます。毎月一ヶ月の合計がもらえるのでちょっとしたこづかいになってます。もちろん、キャピタルゲインが、一番重要ですからそのリスク管理は重要です。 株をもってていると会社の議決権もえられますし色んな会社のことを本気で調べますから勉強になります。 投資信託は株に比べると楽しみは少ないです。人任せであがったとしてもさがったとしても円任せにちかいとおもいます。

0

投資信託など金融投資はリスクを伴うもので,絶対に損をしないという保証は在りません.したがって,リスクが小さい投資を考える必要があります. リスクが小さい投資は,生命保険や疾病保険,公的年金などがあります. 積立NISA(投資信託)の欠点は,解約保証がないということです.たとえ,経済情勢が不安になっても,解約すれば,損失が出,解約しなければ,これまでの投資金のすべてを失うというリスク拡大型投資です. 投資信託は,証券会社でも,銀行の窓口でも,気軽にできる金融投資ですから馴染みやすいんだと思います.

0

初心者は、手数料が高価でも、証券会社だね。 慣れたら自分でやればいい。