バレーボール観戦する時の一眼レフの設定について押して欲しいですm(_ _)m ISO感度はどのくらいがいいのでしょうか?AUTOにしても大丈夫でしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございますm(*_ _)m他の方々のご意見もとり入れながら撮ってみようと思います!1番分かりやすかったのでこちらをベストアンサーとさせていただきました。たくさんのご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/22 2:32

その他の回答(5件)

1

手振れ・被写体ブレとノイズの許容範囲内が良いです。 オートでも大丈夫です。 目的の表現になるSSに設定するべきです。

1人がナイス!しています

1

あえて流す表現以外、きちっと止めたいと思いますよね。 のであればやはり出来る限り高速なSSと、高感度がどこまで 許容できるかの兼ね合いになります。 残念ながら、インターハイやインカレでの公式競技で750Lx 民間の体育館では300Lxをさらに間引いて暗くしている場合も・・・ 人の目は慣れますが、本当に会場によってバラバラです。 基本的にズームレンズなら開放で使うことが前提になるくらい の暗さがほとんどなので、やはり1/500だと、ISO3200になる など、現場で確認することが重要だと思います。 そして許容の兼ね合いは、カメラも高感度性能も影響します。 ISO56400まで使えるカメラのISO3200と ISO6400上限の カメラのISO3200でも大きく変わってしまいます。

1人がナイス!しています

1

ISO感度オートの上限設定は、最大限まで上げておくこと。これであれば、ISOオートでも大丈夫だと思います。 シャッタースピードは、レンズとの兼ね合いもあって難しいところですが、スポーツ撮影なら1/500秒以上は欲しいところです。レンズの明るさや照明の明るさで、ISO感度に余裕がありそうなら、様子を見ながら1/1000秒とかに上げていくという感じでしょう。被写体ブレを止めたいからと、いきなり1/2000秒とかにしない方が良いと思います。以下少し論理的な考察を書いておきます。EV値というのを使うので、それ何?って言うときは下記ページを読んで下さい。 https://photo.nyanta.jp/EV.html 上記ページにもあるように、体育館の標準的な露出値は、EV7となります。 今望遠端でF5.6の標準的なレンズ、ISO感度12800までオートで設定できるカメラを使った場合、使えるシャッター速度(TV値)は、上記ページに出ているEVの式を変形して、 TV=EV-AV+ISO補正値 となります。EV=7,AV=5、ISO補正値=7ですから、適正なTV値は、 TV=7-5+7=9 となります。TV=9は、1/500秒ですね。この辺りが限界と言う事になります。あとは周囲がこの試算条件より明るいか、レンズがF2.8などの明るいものが使えるか、ISO感度の上限がもっと上げられるかという、各種条件次第です。

1人がナイス!しています

1

ISOをauto、撮影モードを速度優先AE、シャッター速度を1/500秒以上に 設定すると. まずはそれで撮ってみるところからですね.

1人がナイス!しています