普通に日本以外にも、日本人が合う国ってあると思うのですが、どうしてそんなに日本って人気なのか不思議でたまりません。

海外生活 | 海外116閲覧

ベストアンサー

0

逆バージョンですが、知人は日本人女性と結婚して日本に住み、何十年と日本に税金を納めています。でも外国人だから、選挙権はありません。税金を納め続けるだけです。 (国籍とか何か手続きはあるかも) 母国なら様々な権利があるはずです。 日本に住んでる(住んでられる)のだから、日本は嫌いじゃない。好きなところも沢山ある。 でも当然それだけで、母国<日本(海外)にはならないでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。

お礼日時:1/27 19:10

その他の回答(6件)

2

それぞれの国の法律は、その国の国民を保護するようにできているから、自分の国にいるのが一番楽なのです。 早く帰国したい、というのは、外国人である生活というのは、それなりに矛盾のあることだからです。日本にいる外国人だって、そういう人は多いはずですよ。 お互いさまですが、それぞれの国で結婚してそこに家庭を築くと、視点はまた変わってきます。配偶者や子供たちがその国の人なら、自分だけ祖国に帰りたい、というものでもなくなります。 ただ、中には、帰る、なんてとても考えられないほど祖国の状況の荒れている場合があります。戦争とか、飢饉とか、ひどい国はありますね。そうなると、何かなんでも外国生活にしがみついていなくてはならない、ということになりますが。

2人がナイス!しています

4

前提が違うと思います。 別に、日本が特に人気とか、日本人が特に日本好きだとかいうことはないと思いますよ。 どの国の人にとっても、普段はどんなに文句を言おうと、生まれ育った国というのは特別なもので、母国が近づくと、ああ、やはり祖国が一番だという感慨に包まれるものなんです。 何人(なにじん)であろうと、余程事情のある人以外、殆どの人は生まれた国で、暮らします。 生まれた国が一番生きやすいからです。 私の友人、知人には現在紛争中、戦争中の国出身の人も多いですが、そういう人たちですら、住んでいた町に住めなくなって他の土地に移り住んでも、故郷に帰りたいと言っています。

4人がナイス!しています

4

日本人に限らず、海外に移住して「やっぱ母国が良かった」と思う人もいるし「二度と母国に帰りたくない」と思っている人もいます。 私の周りでは、家族がいない、両親が亡くなっていてきょうだいと疎遠という人は日本に戻りたがりません。実家が広くて、戻っても泊る場所がある人は毎年帰っているようです。 あと、日本人が日本に帰りたいと思うのは母国だからで、日本が人気だからではありません。そして母国に不満があるのは、ある程度の知識がある人なら当然です。外国を知らない人は「日本の社会福祉最高、治安が良くて最高」と言って、海外には年金や健康保険や失業保険がないと思っている人すらいます。フランスは失業保険3年もらえて、日本は3ヶ月しかもらえないってのに。

4人がナイス!しています