バイク フロントブレーキマスターシリンダーからの液漏れについて

バイク | 車検、メンテナンス98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0
画像

最初の回答者にも返信させていただいたのですがプラスチックのカバーは ありません。 バンジョーボルトのワッシャーやダイヤフラムは新品に交換しているので プラスチックのカバーが有れば直るかも知れませんね! プラスチックのカバーは汎用品でバイク用品店等で購入できるのですかね?

その他の回答(4件)

0

いつのタイミングで漏れ始めましたか?自分で蓋を開けたあとからではないですか? コマジェは、樹脂の蓋のないものもあります。ダイヤフラムの組み付けミスでもれることがあります。蓋と本体の隙間をぐるっとみて、ダイヤフラムが均等に挟まれているか確認してください。

画像
0

・ちゃんと合い面(あいめん)を清掃&手入して組んでいますか? (合い面=ダイヤフラムとタンク/フタが接する面) ・ダイヤフラムは正しい位置に収まってますか? (特に外周部) ・部品は欠落していませんか? ・フルードは入れ過ぎていませんか? ・ネジは傷んでおらず、適切な力で”均等に”締っていますか? 以上のうち、どれか か 複数重複 してるかも.. デスネ。 コマジェにかかわらず、マスターシリンダの(主にはフタ側の)工作精度が悪くて、どうしたって滲むのはいますが、それでも滲む程度ですよ。 いづれ、非正規輸入車なので、メーカーサポートはありません。 まだスペイン製は正規のパーツリストの閲覧方法はありますが、台湾ヤマハはパーツリストは販社が持ってるだけみたいなので、輸入元がパーツリストを公開していれば、部品欠落はそれを確認するしかありません。 (こういうのはありますが: http://www.yp125.net/yp125.html) あたりまえの話ばかりですが.. 、 リザーバタンク上面を砥石で平滑にならし、フタのダイヤフラムのフチの押え代を確認し 不足ならフタを加工し、適量のフルードを入れ、ネジを均等に締める ..事くらいしか助言しようがないです。 あと、フルードを満たしてダイヤフラムを入れてフタを組み付けた後に、ふたをしたままエア抜きの作業をして、マスターシリンダ1ストローク分だけブリーダからフルードを抜いて、マスターのリザバタンク内を僅かに陰圧にするというのも、一つの方法論です。 いづれ、非正規輸入車に乗るという事は、メーカーサポートが受けられず、輸入元から離れた時点で、観念してあらゆるトラブルは自己解決するしかありません。 そして、それが出来るのは、ネットの向こう側のアカの他人ではなく、御自身である事を御認識なさいますよう.. 。

0

ひょっとしたらなのですが、ダイヤフラム→樹脂パーツ→蓋→ボルト留めですが、樹脂パーツあります????

ご回答ありがとうございます。 樹脂パーツなるものがあるのてすか! コマジェだけはサービスマニュアル持ってないのでわからないのですが 他のバイクは蓋→ダイヤフラムだったのでこれが正常だと思っておりました。