MacBook(2013)をEl CapitanからBig Surへアップグレードしました。(一旦High Sierraにしてから)

Macintosh(Mac) | ウイルス対策、セキュリティ対策66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

その”オブソリート製品”では、 セキュリティ更新サポート・対人サポート・修理サポート・ 何れも終了していますね(泣_泣) その端末でネット接続を御望みならば、 OSの脆弱面で危険といえば危険でしょうが、 そうそうは感染しません。 システムや個人データのバックアップは確保しておいてください。 macOS Mojave + ※軽量リアルタイムスキャナーが候補でしょう。 ※例:シンプル・高性能: Bitdefender Virus Scanner Plus: App Storeから買い切り(体験版無し英語版) 同一AppleIDデバイス上なら複数台インストール可。 https://apps.apple.com/jp/app/virus-scanner-plus/id595374522?mt=12 WEBブラウザ(Safari,Chrome,Firefox) のセキュリティ面での拡張機能は、 ”Bitdefender TrafficLight(無料)”を併用します。 もし、”Bitdefender Virus Scanner Plus”でも重ければ、 ”Bitdefender TrafficLight”だけでも導入してください。 WEBブラウザからの感染を事前防御できる公算は高いです。 PS: 新規御購入を御考えとしても、現状品を継続、 2022年内にリリースされる?M2 MacBook Air? あたりまで待ったほうが良いと思われます。 御判断願います。

画像