回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/23 0:40

44回答

vbaの解説ってなんで英文法みたいに

Visual Basic179閲覧

回答(4件)

0

たぶんですが・・ ・・母国語が 英語でしたら 解り易い かも・・ まさに「Visual Basic for Applications」、、、 、、、見て分かる(Visual)ベーシック言語 と、なれば、母国語が日本語であれば 「見て分かる」という訳には参りませぬ。。。 更に、、 (以下は、私個人の感想になります。) 、、現実問題として、そこの所、 翻訳付きが ない となれば、 見て分かる(Visual)訳もありませんので、 自ら、翻訳して 学習するより手はない という結論に達し、 翻訳ありきで、学んでおります。 さいわい、インターネットで 英語→日本語 の翻訳 は 今日では 容易になっており ありがたいと云えば ありがたい訳です。 例えば、こんなふうに やっております。 Range("A1”,”B2") ・・範囲("A列1行” から "B列2行”) Cells(1,"A") ・・セル(1行,"A"列) Range(Cells(1,"A"),Cells(2,"B")) ・・範囲(セル(1行,"A"列) から セル(2行,"B"列)) 私は、書籍を中心に インターネットを 参考に 進めていますが、、 実際には、和訳を 目玉にした 書籍も あるようです。。 なお、私は、インターネットの 翻訳で 事足りております。。

追(蛇足) Visual Basic for Applications ・・の、for Applications って?? のっけ から、わかりにくい といえば、わかりにくい・・・ ・・・要するに「今開いてる”アプリ”」だよ・・って、、、、、 、、、、、この「エクセル」のこと ですかい。 無愛想 っていやあ 無愛想 すぎ・・ですな・・・

0

こんにちは。 主さまが活用している「youtube」の批評だとしたら、 そういう傾向って十分にあるでしょうね。 youtubeは、「見ている人が増えたら、収入につながる」 と、真剣に考えている人たちが多いでしょうから。 書籍にありそうな基本の部分は、youtubeにあっても、少し応用したもの、は、探そうと思っても、難しいでしょう。 エクセルvbaは、不慣れな人は多いですが、目的があって、少し慣れたら、使えてしまうものです。 まるで、「スマホ」のような位置。 どうしてそうなるのか、なんてわからなくたって、「こうやったらいい」がなんとなくわかる。スマホと違うのは、部品を組み合わせて、「やりたいこと」につながるような段階がある、ということです。 ある程度参考素材を探して、みつからなかったら、「ここの板」に 質問して、意見を求めるのも、いいかもしれません。 なんといっても「教える」というのは、キャッチボールと同じで、 お互いに相手を見ながらするものですから。

3

『基礎的な部分はYouTubeで見れるんですけど、少し難しくなると、途端に動画が無かったり、あったとしても説明がかなり難しかったりしますよ』 YouTubeなんかで見てることが1つの原因です。 まともな解説は書籍とリファレンスが基本となります。 そして、VBAの動画なり本なりで学べるのは、VBAについてだけなのが基本です。 ところが、VBAをきちんと使う為には、VBA以外の知識が必要になります。 プログラミングを行うには、 その言語の知識 その環境の知識 プログラミングの知識 アプリケーションの知識 の4種類の異なる知識が必要で、それが揃わないときちんと理解できません。 VBAの事を学んで得られるのは、言語と環境の知識までです(VBAではその2つは一体なので) プログラミングの為の知識は、それとは別に学ぶ必要があります。 これは、日本語の文法(主語述語やてにをはの使い方とか)や単語だけを必死に勉強しても、 文章の組み立て方を知らないと、意味のある文章を書くことができないのと同じです。 我々は通常の自然言語では、生まれてからの長い時間をかけて、文章を構築する訓練を受けているので、 それをあまり意識する事はありませんが、英語の学習において、英単語や英文法を学ぶだけで、英語がそれなりに扱えるのは、 日本語での「文章の構築法」を既に身に付けているためです。 それを応用することで、英語でも、新たに学んだ「単語」と「文法」と、既に身に付けている「構築法」を合わせて 英語の文章を構築することができるのです。 ところが、プログラミングに関しては、初めは、この「構築法」に関する知識が全くありません。 言わば、狼に育てられて、人間の言葉の使い方、会話の仕方を全く知らずに育った人のような状態なのです。 そんな人に、文法と単語だけを教えても、簡単な言葉は喋れたとしても、きちんとした会話は出来ません。 なのに、ついつい、英語や他の外国語の勉強と同じようなものだろうと考えて、 文法や単語ばかり勉強してしまうので、何も出来ないし、構築法が求められる段階に入った途端、説明の意味すら分からない。ということになるのです。 なのでまずは、プログラミングそのものについての知識を得る事が第一になります。 例えば以下の本が参考になるかと思います。 改訂3版 これからはじめるプログラミング 基礎の基礎 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4297101181 そして、まともにプログラミングを行うには、最後のもう一つ、アプリケーションの知識というのも必要になります。 これら、既に書かれている回答で説明されている通りで、 日本語がペラペラに話せたとしても、日本語でなら全ての会話が可能になるわけではない。ということです。 別に特別に高度な知識の話ではなく、 例えば、いくら日本語が完璧に話せても 『魔改造の夜』(NHKのテレビ番組)について全く知らない人が、その話題に入るのは難しいです。 『』の中は何でもありです。 『人気の映画』でも『ファッション』でも『数学』でも『アニソン』でも。 何かの話題に入るには、言語を扱える事とは別に、その話題に対する知識が必要だ、ということです。 日常会話では長年の経験から、無意識にこれら4種類の知識を区別せずに使っていますが、 全く未知の存在であるプログラミングでは、それらを一つ一つ、イチから身につけてゆくしかないのです。

3人がナイス!しています

2

微積を解説した文章に対して「三角関数や平方完成の説明が無い!」とか「九九の説明が無い!」と言っているのと同じかと思います。 VBAを英語と同じに考えていらっしゃるのであれば、「アルファベット知らないのに英文法?」と言っているのと同じです。 基礎知識は必要で、それは人により違うので、分からないという場合は基礎知識を勉強するしかありません。。。。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/23 2:35

基礎的な部分はYouTubeで見れるんですけど、少し難しくなると、途端に動画が無かったり、あったとしても説明がかなり難しかったりしますよ その点英文法に関しては丁寧に、より段階的に全範囲を解説しています というお話なのでした まあ教育業界の意識が高いだけでしょで済まされればそれまでなのですがね