先日までナイロンの糸で釣りをしていた初心者です。青物数匹を釣り上げ、PEラインを使用しようとして、FGノットを何百回と練習をしました。

釣り | 釣り298閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おっしゃる通り、竿を買い替えたところ、見違えるほど切れなくなりました。有難うございました!

お礼日時:1/29 13:24

その他の回答(7件)

0

ガイドに傷はいってないですか? 目に見えなくても、クラック入ってる場合があります。 結束強度が心配なら、ペットボトルやバケツつるして強度チェックしましょう 最初は何度も反復練習あるのみです

有難うございます。 早速チェックをしてみます。 結束強度はダンベルを引っ張ってやっていますが、ネットなどで散見する80%の強度は出ないのが正直なところです。

1

PE1.2号、リーダーナイロン4号か5号でFGノットですね。 FGノットが正しく編めていない可能性があるのでは? あるいは、 最初は正しく編めているのに、編み込み部分を弄ってしまっているとか。

1人がナイス!しています

0

編み込みの後のハーフヒッチの時に本線をゴリゴリ擦りながら締めこんでないですか?( ˇωˇ ) 10回とか20回とかハーフヒッチを繰り返すわけで毎回ゴリゴリ擦りながらやるとpeはもともと擦れに弱いのであっという間にダメになってしまいます( ˇωˇ ) ハーフヒッチの時はラインを濡らしてなるべく本線に摩擦を掛けないようにしてみて下さい(^_^;)

0

peが1.2号だから、リーダーも1.2号とかってオチはないですか? 若しくはキャストが下手すぎてガイド絡みからの高切れ。 取り敢えず、全てのガイドリングにカッターの刃を当ててなぞり、割れの確認。 リールのベールとラインローラーに傷等ないかも確認。 ラインを国内メーカーの確りとした銘柄にして、リーダーはフロロかナイロンの20~25lb。 ノットはガイドの中に入れない。 キャスト方はペンデュラムキャスト。 でやってみて? あとは、離すタイミングが極端に遅いとか。

早速アドバイスを頂き、有難うございます。 ガイドは、竿を購入した釣具店に確認をしてもらいましたが、新しいこともあり、まだ傷がない綺麗な状態だという事だそうです。 リーダーは4号か5号を使用しております。 ペンデュラムキャスト、勉強してみます。 ありがとうございます!

0

ちょっと稀有な事象ですね−。 道具(タックル)的なことで言うとリールのラインローラーがきちんと回転して糸ヨレ(糸の回転)を取っているのか確認します。 回っていなければ必要に応じて注油する、ベアリングを交換または追加するなどすると良いと思います。 投げ動作(キャスト)的な事で言うと、リールが左巻きで右の人差し指で糸を拾うのであれば、スプールの糸巻き方向の関係から、糸は指の関節に引っ掛けるのではなく指の先端と第一関節の中間の指の腹で拾います。 左手で糸を拾う場合は、関節に引っ掛けても問題がないです。 あとはペンデュラム(振り子)キャストというのがあるので、動画など見て練習されるのがいいと思います。 見かけ上の竿の長さを長くして、より強い遠心力を生んでキャストする方法ですが、習得まで至らなくてもどのような力が作用して飛距離が出るのかの参考になりますよ。

早速のアドバイス、どうも有難うございます。 リールは傷がありましたので、新しいものに交換しましたが、現象は同じでした。 ペンデュラムキャスト、ぜひ実践してみたいと思います。 お忙しい中、アドバイス、深謝申し上げます。