キングチャールズスパニエルのブリーダーさんかペットショップありますか?

イヌ47閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。前に3匹飼っていましたが、みんな亡くなってしまいました。

お礼日時:1/25 18:21

その他の回答(1件)

0

安く手に入れたいなら保護団体から引き取るのがおすすめです。 またその後の医療費も考えるなら、病気になりやすい純血種より雑種がよいでしょう。 自分の感覚だと、購入価格より圧倒的に飼ったあとの医療費がかかります。 私の飼っていた愛犬は子犬のときから月1万以上、シニアになってからは月4万〜くらいかかりました。さらに手術があると一回10万〜でした。 犬の医療費はとても高額で、純血種は病気に弱いです。 純血種は健康よりも見た目を優先して繁殖が繰り返された結果です。 純血種は、犬種特有病も多いです。たとえばお探しのキャバリアキングチャールズスパニエルは僧帽弁閉鎖不全症という、心臓の病気にかかりやすいです。 キャバリアは、平均寿命も、犬全般より短いです。 他の例としては、ブルドッグのほとんどは自然分娩できず、帝王切開で産まれます。 ブリーダーにも粗悪なブリーダーはいますので、必ず親犬とその生育環境を見せてもらいましょう。 以下ペットショップの問題です。 ーーー みなさんはショップで販売される為に、 繁殖業者からオークションを経てショップに届き、 売れなかったらあちこちの店舗に移動させられて、 やっと飼い主が決まり家庭に迎えられるまでの間に、 子猫や子犬たちが年間26000頭も死んでいることをご存知でしょうか? (文章・添付画像は下記記事より引用) https://ameblo.jp/tintinpapa/entry-12586399125.html また生産(繁殖)過程にもが問題が山積みです。 ペット業界の子犬や子猫をどんどん作り出しているのが、英語で“子犬工場”を意味する“パピーミル”と呼ばれる繁殖業者。不特定多数相手のペットショップにオークション経由で流通させる繁殖業者は、出荷途中などで命を落とす数も考慮し、子犬や子猫を大量生産するべく、何度も子を産ませ続ける。なかには2年間で6回も帝王切開で出産をさせられた犬もおり、繁殖できなくなったら、餌もそこそこに劣悪な環境下で衰弱死させられることも少なくない。 (下記記事より引用) https://www.news-postseven.com/archives/20180615_698692.html?DETAIL →消費者にとっては、ペットショップで飼うと「親犬がわからない(遺伝病など)」「粗悪な生育環境の可能性がある」「兄弟と過ごしていないため社会化できていない可能性がある」というリスクがあります。

画像