ここから本文です

何故、少女たちは仲良しグループや派閥を作り、互いに牽制し合ったり、排他的にな...

カナート さん

2009/4/2709:13:20

何故、少女たちは仲良しグループや派閥を作り、互いに牽制し合ったり、排他的になったりするのでしょう?
いじめに悩む子、シカト、自殺等・・・
全員仲良くや個人的精神的独立などは考えられないことなのでしょうか?

小学年の中期あたりから高校2年位に顕著です。その後、大人になっても会社のOLどうしでのグループや、母子の公園デビューなどに残滓が感じられます。女の子は孤立が嫌いなのでしょうか?女子に孤高は似合わない?
そういえば、女の仙人などというものも聞かないし・・・

補足少女たちはしたたかです。人を見る観察力、読心力、批判精神は鋭いものがあります。
幼稚園時代より、同性の先生や母親を見比べ、観察し、批判的気持ちを抱いているらしい。
政治家の派閥とは明らかに異なります。政治派閥はほとんど利益が中心となり流動しますが、少女たちはグループが大きくなるのを好まないし、いがみ合うのを楽しむために派閥を作っているようにも見える。
仙人や世捨て人などは馬鹿にしているのかも?

閲覧数:
2,025
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

編集あり2009/4/2815:31:56

憂鬱・欲求不満なきもちを抱いた人ほどそういう行動をとります。
心が満たされていないため、グループをつくり、他のグループを敵視したり見下したりあざ笑うことで安心感を得ます。
おそらく少女達はなんらかの憂鬱さを抱えているのでしょう。
自覚はしていないかもしれませんが。
女の子のほうが、小さな頃から大人の顔色を伺い、「いい子」を演じるようです。
大人の矛盾なども敏感に感じ取っているのでしょう。ストレスを抱えている場合が多いでしょうね。
それと、女の子のほうが、親やその他の大人から「可愛さ」を期待されることが多いでしょうね。
自然と、「可愛くないこと」に嫌悪感を感じてしまい、外見で友達を選んではグループを作る傾向がもしかしたら
あるのかもしれません。
あとは母親からのしつけの影響ですね、
女の子は母親の叱るところをよく見ており、真似するのかもしれませんね。
グループの中でも「叱り役」の女子がいませんでしたか?
これは母親にされたしつけをそのまま真似ているのでしょうね。
女の子にとって、母親は「お手本」ですからね。
「陰口」「シカト」も同様。
これは母親の真似をしているのでしょう。
母親というものはとてもストレスを抱えやすいので子供に悪影響を与える人が多いのでしょうね。
母親のストレスの原因は、育児ストレス、夫との関係、姑との関係、
自由に恋愛もできない、等さまざまな理由があるでしょう。


大人になってからも残っているというよりは、大人の影響を受けた子供が、同じような大人になっているという連鎖じゃないでしょうかね。

他には、目立つためという理由もあります。
これは特に女性に限ったことではなく男性も同じですが(思春期の男子にみられる)
そのグループは自然と、似たような外見で選ばれます。
アイドルグループへの憧れのようなものです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2009/5/215:34:50

私の場合そういうのは中学の時に多く経験した気がします。
高校からは頭のイイ人が多かったからかわかりませんが
そういうのはあまり無かったです。
進学校というのもあったから皆そういうことで気をもみたくないというか、
自分も一人でいるのが好きなほうだったので友達はいますが
いつも一緒じゃないと嫌だ!とか派閥みたいなのは
全然無かったです。。
あったとしてもそこまで大きな問題にならなかったですね。
考え方が愚かというか ほんのちょっとした気配りみたいな
最低限の人間性みたいなのが無いとそういう状態になると思います。

bat********さん

2009/4/2718:27:51

↓の方の回答で女性は一人でいるのが危ないと考えるから群れるとおっしゃる方がいましたが…、

私は女ですが一人の方が気楽です。だからよく「男っぽい」と言われるのか…(苦笑)

個人的には、自分がないから群れるんだと思います。自分の意志がしっかりしてたら群れる方が辛いですし。経験上そう思います。

tak********さん

2009/4/2717:24:39

政治家はほとんど男だったと思いますが、
きみが上げている少女たちの行動の全てを
率先してやってますね。


ちょっとジェンダーについての考察、甘くない?

kat********さん

編集あり2009/4/2714:27:18

難しい質問ですが、一ついえることは、女性の方が気が強いということがいえます。

男性は、肉体的に強いのですが、そのため、肉体的影響を受け易くなっています。つまり、肉体を強化することで、防御するので、逆にいえば、環境の変化に弱いわけです。だから、男性は遺伝を受け継ぎやすいといえるわけです。

対して、女性は肉体的に弱いのですが、その分、肉体的影響をあまり受けないようになっていて、逆にいえば環境の変化に強いわけです。つまり、環境の変化を読むことに長け、柔軟に対応できるわけです。だから、女性は、遺伝というより、環境の変化に敏感で、環境の適応が容易といえるわけです。

女性は環境変化において、単独行動が脆いことをよく知っているのでしょう。だから、群れるのでしょう。

男性でも、官僚や、事勿れ主義に陥ると、派閥をつくったり、牽制したり、排他的になります。しかし、男性が比較的孤独でも生きられるのは、遺伝や個性の影響が強いからでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2009/4/2711:35:44

女子は、精神性が希薄であり、本能的防御行動が強く、群れたがり、排他的である。男性とは性差による違いだから、矯正のしようがないことです。女子に期待するのは無理である。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる