みかんの挿し木には、鹿沼土が適しているのでしょうか? 暖かくなったら、みかんの挿し木に、再度、挑戦しようと思っています。

家庭菜園 | 園芸、ガーデニング246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

御返事、いつも、有難う御座います。 >挿し木用土なんて何でも良いのです。 これだけ取り木や挿し木が成功しないと、用土を変えて見ようと思うようになりました。 バーミキュライトのpHは、6.0~7.0で、水苔のpHは、意外に低く、4.5~5.0だそうです。 >行うなうのは、春に伸びた枝が硬化した6月末か7月に行いましょう。 今、暖房している自室で新梢が生えて来ていますが、2カ月くらい経過して枝が硬化してくれば、穂木に使えますよね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難う御座いました。 また、疑問なことがありましたら、御教授下さい。

お礼日時:1/28 11:30

その他の回答(2件)

0

挿し木は初夏が良い様に思います。 みかんはやった事が有りませんがランタナという低木花を挿し木しました。 コツとしては刺す前に余分な枝を切り払い、葉は乾燥を防ぐために数枚だけ残して、且つ葉を半分切り捨てます。その状態で「1~2時間水に漬けて置き」、鹿沼土(酸性)に十分水を与えたところに挿すと良いと思います。 成功を祈ります。

御回答、有難う御座いました。 今は、挿し木や取り木に適した季節ではないですが、仕事の都合などで、今の季節に実施したいと願っています。 発根促進剤は、いろいろ代えて、メネデール、ルートン、CLONEX、オキシベロン(インドール酢酸)を試して見ましたが、あまり、効果がないので、用土を代えて見ようと思っています。

0

挿木用土は、基本的に『肥料分が入っていないもの』です。 後はその人の管理です。 大菊ではバーミキュライトを使い、福助作りの時期の挿木は腐りやすいので、川砂を使うと習った記憶があります。

御返事、有難う御座いました。 メネデール株式会社の担当者も、挿し木には、バーミキュライトが良いと仰っていましたが、バーミキュライトのpHは、6.0~7.0だそうです。 水苔のpHは、意外に低く、4.5~5.0だそうです。