ID非公開

2022/1/27 2:29

1010回答

年齢的に「死」を意識してきたのは何歳頃でしたか。 当方は、38歳頃でした。

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/1/27 2:42

その他の回答(9件)

0

昨年傘寿を迎えた若者です まだ 若いと思っているので 死を意識したことはないです 母親は 97歳まで生きていましたし 母の父親も弟も92歳まで生きていました 私は 100歳までいくと思っています

0

中学生のとき、、、 曾祖父が亡くなってご遺体を見たのが初めてだった。 不思議な感じがしたんだよ、、、 明治の人で偉い軍人さんで実業家で、家の中にお侍さんが居るような、 威厳の塊のような人が死体になって動かない。 寝ているときでも威厳が伝わる迫力だったのに、もはや威厳は消え失せ明らかに寝ているのとは違う。 人のような感じがしない、、、 そして火葬場で窯から出てきたときにはバラバラの骨との対面だ。 もう曾祖父でもなければ人ですらない、、、 そしてバラバラの骨を箸でつまんで小さな壺に納める、そのときの音がカランコロンと鳴り響く。 終わりの音だと思いました。 二、三日は虚しさで何を考えるわけでもなくボ~っとしていた。 人が死ぬとはこういうことなんだと知った初めての体験でした。 笑

0

6歳の時 親代わりの祖母が想像以上に早く死んでいなくなってしまう、と悟ったときに自分はこの人がいなくなった後もう生きていけないのではないか、と恐ろしかった どうせ死ぬなら憎い父親を殺して自分も死ぬか、と考えていた