ここから本文です

マルシン モデルガン キット ワルサーPPKは 作成後、手動による排きょうを数回...

smx********さん

2009/5/318:48:35

マルシン モデルガン キット ワルサーPPKは 作成後、手動による排きょうを数回しているうちにダブルアクションができなくなってしまいました。

そのような過去があるのですが、今度はマルシンの M1910が欲しいのです。M1910もPPKと同じようにすぐに動かなくなってしまうのでしょうか?ちなみに、モデルガンを火薬で発火させることはありません。分解したり組み立てたりして遊ぶだけです。単に組み方が下手なだけでしょうか? ご指導お願いします。

閲覧数:
1,166
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nom********さん

編集あり2009/5/510:51:59

まず、ワルサーPPK(PPKのキットはまだ出ていませんので、おそらく「PPK/S」または「PP」のどちらかでしょう)の方ですが、トリガーが引けなくなった理由はトリガー・バーとハンマーの連携部分がはずれてしまっているか摩耗してかかりが悪くなっているかのどちらかと考えられます。前者であればかなりスカスカした感じがしますので、この場合は一度ばらして再度組んでください。後者はやややっかいで、やすりで接触部分のエッジを削るなどで解決できますが、やりすぎると部品として死んでしまいますので、自信がないようでしたら、新しい部品に交換されることをお勧めします。いずれもマルシンから数百円くらいで手に入ります。なお、以前は作動していたようですので、組み方が悪かったということではないと思います。もう一度チャレンジしてみてください。
次に、M1910ですが、とてもよくできたモデルなので、ご購入をお勧めします。ただし、メッキの方はスライドとフレームのすりあわせがなかり大変で、結果的にはフレームの溝とスライドの合わせ目の部分のメッキをかなり削り落とす必要がありますので、HW製の方が調整が楽です。ただ、こちらも少し調整が必要ですが。もっとも、現行のダミーカート・モデルには完成品しかありませんので、その心配はないと思います。自分はシルバーABSの旧キット・モデルの他に現行のEXHWとシルバーABSを持っていますが、キット・モデルは動きがやや重いものの、何とか稼動していますし、現行の2つはいずれもスムーズに装填・排莢を楽しむことができます。ただし、こちらも分解・組立を繰り返すとどこかが摩耗したり、欠けたり、折れたりすることを覚悟してください。また、ストライカーをコッキングしてトリガーを引けば、ストライカーがかなりの勢いで関連部品にぶつかるので、あまり頻繁に行うと破損することも考えられます。それを防ぐためにはカラ撃ちをせず、カラ撃ち対応スプリングの入ったダミーカートを装填して行ってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる