ID非公開

2022/3/6 19:55

44回答

図の回路のCとDの点が0Vになる理由が違うらしいのですがさっぱり分かりません。 教えてください…‎(. . `) 実測をして、CとDが0Vであると確認したのですが間違ってたらごめんなさい…

画像
補足

大学で急に工学を始めることになったので物分りが悪くてすみません。 A点、B点についても電圧の値について教えていただけると嬉しいです B点の方が電圧が低いということで合っているのでしょうか…?

工学 | 物理学149閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/3/6 21:21

C点とD点の電圧が0の理由はどちらも電流が流れてないからということでしょうか…??

ThanksImg質問者からのお礼コメント

計算まで丁寧に教えて下さり本当に助かりました……! 回答してくださった皆々様、ありがとうございました!

お礼日時:5/23 10:34

その他の回答(3件)

0

この回路は次の①だろーと推定して回答します。 ========== ①、一般論として机上の回路(試験問題など)なら理想的な回路として考えます。 ②、現実に近い回路なら、導線の内部抵抗と電圧計の影響は無視できる、電源の内部抵抗rは無視できない等と考える場合が多いです。 ③、更に現実的な回路なら、電源と電圧計と導線の内部抵抗は無視できない、抵抗値は誤差5%などの条件が付く場合が多いです。 ========== ▶回答 一般的には特に断りが無い場合、電源の負極を電位の基準(0V)として考えます。 回路は理想と考えるので、Dの電位は0Vです。 更に閉回路ではないので電流は流れていないので抵抗による電圧降下は無いので、Cの電位も0Vです。 そして、A、Bの電位は、E [V]です。 但し、テスター実測した場合は、回路は閉回路となり(わずかながら)電流が流れるので、Dを0Vとして各A,B,Cの電位は各異なる電位になります。

1

どことどこが0V? 違うらしいってなにとちがうの? よろしく

1人がナイス!しています