円高と円安についていい歳しても飲み込めない人っていますか?自分がまさにそうなのですが… 昔からお勉強は良くできて早慶卒業できたのに、為替とかも何度聞いても分かりません(自慢ではなく自虐です)。

外国為替、FX | 株と経済324閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

3人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とりあえず、ちゃんとした理解ができたように思います!どうもありがとうございました!

お礼日時:5/22 22:09

その他の回答(12件)

0

私もあなたのお母様と同じ認識です。笑 1ドル100円だったものが 120円になっているとドルが高くなったので、逆の円安。(つまり円の価値が下がったということ。) 80円になっているとドルが安くなったので、逆の円高。(つまり円の価値が上がったということ。)

0

1ドルのジュースを80円で買えたら日本(円)の方が強い。 →円高 1ドルのジュースが120円になったら日本(円)が弱くなった。→円安

0

現在1ドル=100円と仮定したとして 変化前ー変化後の差益で見てみましょう。 1ドル=80円になれば 100-80=20円 20円プラス 円高 1ドル=120円になれば 100-120=-20円 20円マイナス 円安 と覚えると楽でしょう。

0

1ドル札が売っているとします。 80円払って買うのと120円払って買うのはどちらのほうが得でしょうか。 120円はドル札という商品の価値が上がった状態で、円の立場から言えば円安です。 ドルを安い時に買って持っている人は、ドルの価格が高くなると円換算で利益になります。 80->120円になってドルの値上がりですが、円の立場では円の価値が下がった円安です。 ドル高、ドル安、と言う言い方であればそのままなので混乱しないですけど。 1ドル80円は120円に比べて強い円で、80円は円高ドル安です。 円安は国力の低下です。 https://youtu.be/ZNXC144J2og 1:40~

0

そうだな! FXをやったことない人は 為替については、 よくわからないかもしれない。 でも、大丈夫です。 あなたもFX取引をやれば、 少しずつ、わかってくるようになります。 どの通貨が動けば 他の通貨が動くのか、 もしアメリカのFRBが 政策金利を上げると、 為替がどう動くのか いつも、頭の中で考えるようになります。