自転車で転倒事故を起こした理由を知りたいです。 先週の雨が降った日の夜、自転車に乗っていて転倒しました。 状況は、 ・雨は上がっていた ・舗装もきれいな公道

交通事故 | 自転車、サイクリング314閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

私は一度の事故でもショックだったのに、何度もとは大変な思いをされたんですね。お察しいたします。 大きなお怪我はないようで、そこはなによりです。 雨は完全に上がっていましたが、なにぶん雨の直後でしたから、仰る通りなのかもしれません。 マンホールは確実に違いますが、停止線は踏んだかもしれません。(信号の手前でした。) 前輪のブレーキも、急にブレーキをかけたので、可能性がありそうです。 いつも、幼いころに教わった「左手で後輪のブレーキをゆっくりかけてから、右手の前輪を」を心がけています。しかしあの時、誘導の方が急に出てこられたのでとっさに利き手の右を先に強くつかんじゃったのかな…と思っていました。 なんにしても、ご回答によれば、雨合羽は関係ないと思えるのでこれからも雨合羽を着られそうです。 しかしプロテクターとヘルメットがどれだけ重要かを痛感しました…。 ご回答ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

BA選定が遅くなり、また後半はご返信できず申し訳ありません。 お礼をしていない方のご回答も、今じっくり読ませていただきました。それぞれ大変に参考になりました。(そして少しの笑いあり) 理由は特定できませんが、雨の日はそういうことが起きうると学んだだけでも収穫でした。 傷跡は残りましたが、何度か雨の日にのってもいちいち気にすることもなくなり、質問してよかったです。 皆さまありがとうございました。

お礼日時:6/27 12:31

その他の回答(10件)

1

他の回答者様が言われるように、おそらく何らかの原因による前輪ロックだと思います。 条件がいくつもあってどれかは不明ですが・・そのレインコート、もう一度確認してみてもいいかもしれません。 というのも僕は以前、レインコートを着たアシスト自転車の人が、なんでもないところで突然、ものの見事に前方宙返りをするのをこの目で見ているからです。 すぐ助けが来ましたが、しばらく動けなかったみたいでした。 思えば雨はほとんど止んで、かわりに風が強く吹いたときでした。はためいたレインコートのすそが、巻き込まれたのかなと・・。

1人がナイス!しています

1

思わず前輪に急ブレーキをかけたことが原因。コートの裾は関係ない

1人がナイス!しています

1

ただの握りゴケだと思います。つまりフロントタイヤから滑った。速度の出し過ぎ、低μ路、空気圧過大、効き過ぎるブレーキ、前後ブレーキバランスが悪いなど思いついただけでもこれだけ要因があります。 雨は上がっていたにしても夜だと路面の状態を完璧に把握する事は難しいです。マンホールや鉄板みたいな良く滑る素材でなくても雨上がりの乾いていない路面と相応の速度で空気を入れ過ぎているという3要素だけでもブレーキかけて滑る時は滑ります。 あと後輪に何かが巻き込んで後輪がロックするなら解りますけどフロントがロックする要因にはならないはずです。パニックで無意識にフロントブレーキレバーを強く握ったわけでなければ。

1人がナイス!しています

1

>急ブレーキをかけたときに裾が後輪に巻き込まれて後輪をロックしたようになってしまい、前輪が進めなくなって曲がったのかな? 後輪がロックしたのならスリップして後輪が前に出て進行方向に対し車体は斜めを向きますから感覚的にわかると思いますし、後輪がスリップしてもすぐ転倒とはならず、コントロールの余地もあります。 状況から考えればパニックブレーキによる前輪のロックですね。 濡れた白線やグレーチングなどの上で急ブレーキをかければ簡単にロックします。車体を傾けていたりハンドルを切っていればなおさらです。そして前輪がロックしスリップするとコントロールする間もなく一瞬で転倒します。

1人がナイス!しています