ここから本文です

VPN接続について。 意味がわかりません。。いや、VPNの意味はわかるのですが…使い...

love_for_snoopyさん

2009/5/1312:18:49

VPN接続について。
意味がわかりません。。いや、VPNの意味はわかるのですが…使い道が一切わかりません。

私の会社は、VPN接続できるらしく…(ま、普通か)

先輩に「家でも使えるように自宅のパソコンで設定しておきなさい」と言われました。
そして、設定…確認したところ、我が家~会社が接続できたみたいです。

んで…接続して何に使えるんでしょうか??
聞いた話だと「家でも会社にいる感じ。社内HPも見れるし…サーバー管理もできるし」と。
実際、IEを開いて確認しても、社内HPは確認できないし…


結局、VPNって何をするんでしょうか??
私は、とりあえずは接続完了してるので、その後の事をお教え頂きたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
150,877
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m_okutsuさん

2009/5/1313:11:52

一言にVPNといっても、用途の範囲は広いです。

一般的な自宅からの社内アクセスでの利用範囲としては、
会社のネットワーク上にあるファイルサーバなどの利用や、
イントラネット上の資源の利用というものが一般的です。

ネットサーフィンなどは、VPNを介せばおそくなるから、普通に利用したほうがよいでしょう。

あと、社外からのVPNアクセスはセキュリティ的にいろいろ問題もあるので
利用に関しては、注意が必要です。自宅PCにバックドアを仕掛けられて
会社の機密情報が漏えいするようなケースもございます。

「vpn接続とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tanakaage147さん

2009/5/1411:08:39

簡単に言えば、公衆回線をあたかも専用回線であるかのように利用できるサービスです。企業内ネットワークの拠点間接続などに使われ、専用回線を導入するよりコストを抑えられます。
古くは電話回線(音声通話サービス)で提供されていたもので、全国に拠点を持つ大企業の内線電話などを公衆網を中継して接続するサービスだった。最近ではもっぱらデータ通信の拠点間接続サービスのことを指し、企業内LANを通信キャリアの持つバックボーンネットワークを通じて相互に接続するサービスをいう。かつては各拠点の間に専用線を導入して直接通信していたが、キャリアのバックボーンに「相乗り」することにより低コストで拠点間接続が可能となる。バックボーンでは様々な企業のデータが混在して流れることになるが、データは認証や暗号化で厳重に保護・管理されるため、混信や漏洩、盗聴などの危険性は低い。
最近ではバックボーンにインターネットを利用する「インターネットVPN」も登場しており、通常のVPNサービスよりもさらに低コストでの利用が可能だが、インターネットの特性上、セキュリティや通信品質の確保はキャリアの通信網を利用するよりも難しくなります。


さくら

oji_youkaiさん

2009/5/1312:45:58

ふ~~~ん?自宅ではエッジルーターを新設されたの?
どうも接続自体は?が付きますけど。まぁ、質問の趣旨とは違うのでm(__)m

何が出来る?
会社の端末を使ってやれることが自宅で出来る
そんな事ですね
仮にそんな仕事の仕方が取れたとしても、労務管理やその他、いろいろ問題が残りますけどねぇ

それに、これってネットワークの管理上、許されるかなぁ
こんなの蔓延したら、どこで何をされるやらですよ
敢えてハッカーまがいを引き込んでいるようなものですしねぇ
その先輩、大丈夫?

masato_nkjmさん

2009/5/1312:41:52

社内のネットワークに自宅からアクセスしているイメージですね。

設定が正しければ、会社に居るときと全く同じ環境のはずですが、まだ設定がうまく行っていないのでしょうかね・・・。

先輩にもう少し聞いてみましょう。MTUやRWINなどを自分で調整している場合には、VPNではじかれる可能性もありますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。