回答受付が終了しました

「君の名は」を観ました。正直これは何というか、ズルい作りだと感じてしまいました。

日本映画 | アニメ1,203閲覧

回答(21件)

1

正直、基本的に内容はよくある感動モノの深夜アニメでした ああいった類の深夜アニメはかなりの数ありますし、物語のクオリティのみで言えば中の下ぐらいかなぁと お金を沢山かけて作ってお金を沢山かけて宣伝しただけという感じでしたね 21世紀らしい映画という感想です アナ雪やアベンジャーズと同様に、製作費よりも広告費に金かけたほうが映画は儲かる時代ですからね

1人がナイス!しています

0

よくある感じの展開のラブストーリーで、 終盤にツイストが準備されています。 震災が無かったことにされて死んだ人々が帰ってくるという妄想に終わるのが残念。 ファンタジー: 必要な成立条件は現実に置かないことを一つ起こしても良い、ことですが、入れ替わり、タイムスリップ、蘇りが起きていて、しかも夢だった、という事が描かれていないので、ご都合主義の話になっています。 セカイ: 私が世界を変えてやりました、という不遜な自己陶酔が観客の承認欲求を満たすします。 メタファー: スマホの文字は消え、記憶と運命の出会いと直観的行動力こそが恋愛には不可欠。赤い糸の伝説。 テーマ: お前は誰だ、彼は誰?がモチーフとして繰り返され続けます。 メッセージ: 目の前にいる大事な人に早く気づいて行動しなよ。

0

田舎娘 都会男 まずここであるあるベタベタ 入れ替わり 更にあるあるのベタベタ タイムスリップ あるあるのベタベタ 運命を変える あるあるのベタベタ 二人が再会する あるあるベタベタ まあこうして見るとさほど変わった所はないんですが、逆に今これをやるから意味があるんだという時代だったかもしれません。 当時は進撃の巨人とか風立ちぬなど考えさせられる作品や、アナ雪とかの異世界ジャンルが多かったので。

0

TSが大好きでなんで釣られてみたら 見事にOPでクソみたいな歌が流れてダイジェストで終了 まあ短かったTS部分は楽しかったから悪くはなかった シリアス部分はつまらなかった