accessのテーブル構成について、有識者のご教授を頂きたくお願い致します。 製造業で部品別に工数管理をするという内容です。

Microsoft Access109閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

初めまして。 ご丁寧に回答頂き誠にありがとうございます。 作業者は一日に色々な部品を作業していて、A部品に1H、B部品に2Hなど。 そして別の作業者がA部品に1H、など。 レコード上で最終的に、1つの部品に何人が関わって、どれくらいの時間で完成したのかを知る為の質問でした。 質問が下手で申し訳ありません。 グループ化等、大変参考にさせていただきました、ありがとうございます。

お礼日時:5/15 21:24

その他の回答(2件)

0

>一つの部品に何人も携わり、作業内容も異なる場合のテーブル構成 工程という概念が欠落してるようですね。 作業内容を言葉で打ち込ませるのでは手間取ると思います。 一つの部品が完成するまでの工程を洗い出し、コード化しましょう。 工程ごとの投入数量、不良数(不良理由)、完成数、作業時間(開始と終了)。 組み立て業なのか加工業なのか業務形態によっては、別の見方が必要かも。

0

>作業内容も異なる場合のテーブル構成はどのようにしたらよろしいのでしょうか? 作業内容 を日報に記録するのですから、集計は出来るでしょ。