回答受付が終了しました

「クイックチャージプロ」という充電器を製造販売しているメーカーが「日本人の51%が毎年スマホを新しい機種に買い替えている」と説明していますが、本当だと思いますか?

1人が共感しています

回答(3件)

1

単なる煽り広告で、実際にそんなデータはありません。 ごく一部のiPhoneマニアと、ガジェットマニアを全部合計したとしても 10%に届くことは無いでしょう。 ただし、iPhoneに限って、毎年買い替えて古いiPhoneは専門の 買い取り店に出して常に最新のiPhoneを使い続けるという方法はあります。 Androidの場合は買い取り価格がそこまで高額ではないので 自己負担部分の割合が高めになる。

1人がナイス!しています

0

おっさんバイクツーリストです 大型バイクのツーリング仲間にドコモ本体の関西支店の役員クラスの人がいて、その人の情報だと「細かい数値は出せないけど、いわゆる3代キャリアの統計でも4割は超える」とのこと また「今時は格安系会社やSIMフリーの浸透、SIMロック解除での差し替えなんかを考えればけっこうな数のユーザーが年イチで替えてる」って話です 半年で新しいモデルが追加されるのって早すぎね? そんなに売れる? って、酒の席で出た会話の一部です もっと呑ませて細かい数字まで聞き出します?(笑)

0

カード入れ替えすれば中古で安く入手して使えますからあり得ます。 新品でも機能充実と言うわけではないので、使いなれた中古の同種のもの、を求めるひともいるのです。