ID非公開

2022/5/11 1:00

88回答

専業トレーダーとして生活している方々は何年ぐらいで勝てるようになりましたか? トレード歴4年になりましたが、全く稼げるようにならないです。

株式 | 株と経済311閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/26 12:23

その他の回答(7件)

1

短期投機でプラマイゼロってのは、かなり才能があります。 開花すれば、専業億トレになれますよ。

1人がナイス!しています

1

勝てるようになってから専業です。ほとんどの人が一生無理でしょうでも無駄にはならないと思いますよ日本はやばいから為替の FX でしょう円安トレンドだとしたら日本人投資家全滅だ

1人がナイス!しています

0

私は20歳の時に自分が働いていた企業の自社株を会社の口座で給料から天引きで自社株会を介して買ったのが最初で、その後個人口座を開いてボーナス等臨給が出るとちょこちょこ買っていました。 最初は資金が少なかったため、どうしても低位株に目がゆきがちで、分析の能力も乏しく損ばかりしていました。 20代の半ばに離職をしまして、株は証券会社へ移管しました。 転職後しばらくは株をする余裕もなく、いろいろありまして借金が出来、返済に追われる生活でして、会社に黙ってバイトを2つ掛け持ちして返済を先行しました。 3年で完済し、その後2度目の離職をして、父の仕事を手伝いました。 父は金融投資や不動産投資を生業としており、兼業でしがない自営をしておりました。 リーマンショックで株価が落ち行く日産自動車を291円で10000株買いました。 2015年のおよそ6年後にアベノミクス効果とゴーン改革で、売却益は1000万円を超えました。 その他の投資もアベノミクス効果で原価の5倍くらいになり、最初に証券口座を開設したときの資金から数十倍となりました。 私の経験ですが資金が大きくなるタイミングではかなり高いリスクを取っており、信用取引が功を奏しました。 増える中で追加資金を投下し、実生活では究極に節約をしていました。 また税の知識も付け、確定申告により還付税を受け、損益通算を上手くしました。 年末に調整損を出し申告することで市民税や健康保険料を下げ、所得税も圧縮し、徹底して投資に資金を回しました。 今から思えば天国と地獄の両方を味わったまさにジェットコースターの経験をしてきましたが、私にとって良い経験となりました。 私が思うに投資で勝てるようになった要素が、損失を経験したことにあり、この損をどう切り返すのか、損をした要因がなんであったかを再確認出来たことにあります。 これまでの損失をデータベース化して、買っている投資家のリソースを得てください。 投資で勝ち続けることは至難の業で、投資するたびに投資の微調整、すなわちリバランスを図ることと、投資を継続することが勝ち越す要因となります。 あなたはまだ若いから結果が出せると思います。

0

勝とうと思ってるからでは? 相場なんて予想できません。 落ちてる安値を拾った時だけ勝てます。 あとはみんなが勝ってる簡単な相場に乗るだけです。

0

専業してそろそろ10年目を迎えます、兼業の期間は5年 プラマイゼロに持ち込める才能あるならキャッシュバック可能な 口座でトレードしたら良いのでは? プラマイゼロでもマイナスでも 別途でキャッシュバック収入はいります 【自分は何をしてるんだろうと思う事が増えてきました】 専業なるとより強く思います なので今は起業、商売を始めたい人に出資しスタートアップのお手伝いしてます。 【勝てるようになったきっかけなどありましたか?】 雇われトレーダーになってからです。 10年近く専業として生き残れてる手法をFXやり始める前から持ってはいましたが、一度もこの手法を使う事なく大損。 たまたま知り合いが専属のトレーダーを探している社長がいるという事で紹介され(知り合いは大損した事は知らず、前回もその話しはあったが断った)社長にプレゼンして採用する事にはなったが、取引履歴を全部見せる事になり大損した事がバレる、お金を預けて運用する予定が社長の社員になり雇われとなる。随時トレード状況を監視(顧問弁護士が管理)されるので、その手法を使わざる状況なので結果 勝ってしまった。 お金預かってトレードしてたら、また余計な事をして溶かしてたでしょうね