導線に流れる電流とその電流による磁束との鎖交回数を考える時に、この導線を半径無限の1回巻きコイルと見なせるから鎖交回数は1回であるっていうのは無理がありませんか?

物理学24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 鎖交回数の考え方に戸惑っておりまして、例えばソレノイドコイルの内側に生じる磁束は、導線を囲んでいないですよね。逆に電流が磁束を囲んでいます。 鎖交回数というのは、磁束、電流のどちらか一方が他方を囲んでいればそれで良いということなのでしょうか?