『きぬたや』さんの振袖を購入希望です。

画像

着物、和服389閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントありがとうございますm(_ _)m 参考にさせて頂き、購入してみます。

お礼日時:5/17 6:58

その他の回答(2件)

1

写真で拝見すると、色の使い方とかはきぬたやさんっぽい感じがしますねぇ。 でも、絞りの場合は色の使い方ぐらいでしか区別がつかないのも事実ですね。 誂製というのは、絞りや、京友禅などは、何人もの職人が工程ごとにおられて、その一つ一つの仕事が合わさって一枚の着物になります。 きぬたやさんはメーカーですが、自社の工場ですべてを作っているわけではなく、オーケストラに例えると指揮者のような役割を担っています。ですので、きぬたや製と言うのではなく、誂製や謹製と一般的には言いますね。 誂製は、販売店などが注文をして、メーカーに作らせた場合などで、謹製は、メーカーが独自に製作した場合に用いますよ。

1人がナイス!しています