小学生1年の息子がサッカーをやりたいと言い出してサッカーをやらせたいのですが通ってる小学校のスポーツ少年団か家から車で15分程のクラブチームに入れるか迷ってます勿論クラブチームのが強いです

補足

両方体験行きましたがどっちも良かったです

サッカー | 小学校229閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

スポ少はその学校によって雰囲気やローカルルール、保護者の負担などが違うと思うので、体験をしたり他のママから情報収集をしてみるのが良いかもしれません。 うちの小学校のサッカーは、練習量も多いです。それに比べクラブチームは週1で1.5時間程度なので、スポ少やってる子の方が上手でした。 またスポ少とクラブチームどちらも所属している子も数名いました。 中には3つ掛け持ちしてる子もいました。 いずれも、スポ少をやっていた子供がさらに上達する為に自らの意思でクラブチームにも通いたいと言っていたようです。 うちは兄弟でそれぞれ別の経験させたのですが、スポ少の方は技術以外のところに成長を感じました。チームメイトと一緒にいる時間も長いので団結力や応援しあったり絆が生まれていて、そういったとこは見てて嬉しかったです。 付き添いや試合の送迎などで親の週末が潰れ、また保護者同士のコミュニティも面倒でしたね。

0

クラブチームのほうがええよ。 母親たちが派閥あったりイジメがあったり、レギュラーになると、ボスママやコーチの妻たちが妬んだりしてくるし。 妻がそういうのが原因で鬱になったから、スポーツ少年団はすすめられへん。

0

大学生と高校生のサッカー息子が居る父です。2人とも、中学はJ下部所属してました。だからじゃ無いですが、低学年の間は基礎技術を指導してくれるチームなら、どちらでもいいと思います。なかなか低学年で、基礎練習をしっかり教えてくれるチームは無く、楽しくサッカーしましょう!のチームが多いです。後は、パパさん、ママさんと一緒にメニューを組んで、自主練する事です。低学年から自主練して、足元の技術がつくと、どんどんステップアップします。それが差になり、本人に自信がついて、サッカーが楽しくなってくると思います。 小学生の間は、足が速いとか、身体が大きいとかで、勝負できますが、中学からは、それが通用しなくなってきます。その時に大事なのは、基礎技術です。チーム練習だけでは、なかなか身体に染みこませるまではいきません。分かり易く言えば、小さな頃に身につけた語学がその後、帰国しても使えるのは、頭に染み付いてるから、勉強しなくても、喋られるのと似てると思います。 うちの子は、近所の対して強くない、チームから始めて、チームを、ステップアップさせてきました。公式戦の選手登録は4年生からが多いですから、地域の、強豪チームはそれぐらいにチャレンジしたらいいと思います。 それまでは、近くのチームとパパ練でいいと思います。 因みに、うちは、毎朝1時間、雨の日以外、してました。私はサッカー経験無かったので、ネットや本を見て勉強して、メニュー作りました(^^) 頑張って下さい

0

クラブチームの方がいいと思います。 サッカーの面においてもそうですが、他の地域の仲間ができることはいいことだし、小学校で仮に上手く行かなくてもサッカーやりにいけばまた違うコミュニティで過ごせるので良い面が多いと思います。

0

経済的に問題がないなら、強いチームに所属することをオススメします。 なぜ強いのか? 練習の質が良いからです。 コーチングが良いからです。 強さに憧れて強い子が集まるからです。 同じ時間を過ごすなら、ダラダラと仲良し遊びモードで練習されるより、スポーツとして厳しく鍛練される練習の方が教育的なのかなと思います。私は遊びも大切だと思っているのですが、それは別の機会に個人的に準備してあげれることなので、スポーツ単独としての厳しさとは分けて大切にしています。 一方で、日々の送迎のみならず、チーム活動としての試合遠征などでも親の助けが必要になるのが少年サッカーです。強さも大切な要素ですが、安定的なサポートが叶うチームに所属するのも大切な要素な気がします。安定的というのは、距離や親同士の交流のバランスが良いことも含まれるのかな??