ID非公開

2022/5/16 16:26

55回答

成人前1型糖尿病の障害年金について。 成人前1型糖尿病の障害年金についてお聞きしたいことがあります。 11歳の時に1型糖尿病と診断されました。

補足

やはり障害基礎年金になるようですね・・・ 障害基礎年金の障害の程度2級に該当しないとダメですね。 2.次のいずれかに該当すること (1)内因性のインスリン分泌※2が枯渇している状態で、 空腹時または随時の血清Cペプチド値が0.3ng/mL未満を示すもの 3.一般状態区分表※3のイまたはウに該当すること イ 軽度の症状があり、肉体労働は制限を受けるが、歩行、軽労働や座業は できるもの 例えば、軽い家事、事務など 2と3は該当しそうなので、 初診日さえわかればと思ってましたが、残念です。 改定されたと聞いて調べてみたらいけそうと思ってました。 成人前とで区別されるのは不公平です。

病気、症状 | 年金214閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

「血糖コントロールが良好ではないこと これが重要。」 以前は血糖コントロール不良な状態の具体的な基準として HbA1cが8.5%以上の状態が続いていること などといったものがありましたが現在はその辺は かなりアバウトになっていますよ。 それから身体障害者手帳の内部障害には すい臓の機能障害はありませんからハードルの 高い低い以前の問題で取得すること自体 不可能です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/18 23:24

その他の回答(4件)

2

糖尿病で障害年金の申請をする場合は20才前に初診日がある為障害基礎年金になります。但し基礎年金は1、2級とならない限り支給はされません。

2人がナイス!しています

2

あなたの対象となりません。 初診日が11歳なので二十歳前障害なります。 なので基礎年金になります。 基礎年金はご存知のとおり2級からしかもらえません。 なので障害年金はうけとれないです。

2人がナイス!しています

1

小児発症でも申請できるかと思いますが 糖尿で合併症を併発していない状態で 障碍手帳または年金を取得するのは ハードルが低くないですよ。 糖尿病については、以下のものを血糖コントロールが 困難なものとして、障害等級の3級と認定 します。 1.検査日より前に、90日以上継続して必要なインスリン治療を 行っていること 2.次のいずれかに該当すること (1)内因性のインスリン分泌※2が枯渇している状態で、 空腹時または随時の血清Cペプチド値が0.3ng/mL未満を示すもの (2)意識障害により自己回復ができない重症低血糖の所見が 平均して月1回以上あるもの (3)インスリン治療中に糖尿病ケトアシドーシスまたは 高血糖高浸透圧症候群による入院が年1回以上あるもの 3.一般状態区分表※3のイまたはウに該当すること 区分 一 般 状 態 イ 軽度の症状があり、肉体労働は制限を受けるが、歩行、軽労働や座業は できるもの 例えば、軽い家事、事務など ウ 歩行や身のまわりのことはできるが、時に少し介助が必要なこともあり、 軽労働はできないが、日中の50%以上は起居しているもの だけではなく、 血糖コントロールが良好ではないこと これが重要。 自分は成人発症の1型だけど、 合併症無いし、血糖コントロール良好なんで 手帳の対象外だし。

1人がナイス!しています