電線にとまってる鳥が感電しないということは、触るだけなら人もさわって大丈夫なのでしよわうか?(電流は中だけ流れてて、外部からさわっても大丈夫になってるのでしょうか?

工学367閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:5/23 7:21

その他の回答(6件)

1

鳥が感電しない理由は、1本の電線だけに止まっているからです、あれをもし2本止まってしまうと感電します! なのでもし人間が電線に触りたいのであれば曲芸師のように綱渡りした状態で触れば触れるかもしれませんが自己責任でお願いします、、 もっと確実な方法で言えば厚手のゴム手袋で触れば感電はしません、、 ちなみに素手で触ると感電します、、、 それでは、

1人がナイス!しています

0

petさんが言うように、快感で病みつきになって、電線にとまるんやろか? 近所に、夕方になると、カラスが大挙してとまる電線があって、下にふんがいっぱい。 迂回回線あるだろうから、いっぱい止まった時狙って、そこに、高圧電圧かけて、怖いというのを学習させれば、鳥害対策になるんかな?

1

鳥が感電しないのは、鳥の大きさからして2本の線をまたはアースとの間を跨ぐことがないので、電流が流れる回路ができないからですね。 人間も空中に浮いた状態でそのように触れば感電しないのです。 但し超高電圧の場合は話は別、触らなくても電気の方から放電して飛んできますから。 尚、鳥でも(日本では絶縁電電が多いので極く稀ですが)線間で翼を広げた場合とか、アースにとまって高圧端子をついばんだり、高圧線間で大群で羽ばたいたときなど感電する場合があります。

1人がナイス!しています

1

鳥みたいに地面から浮いて、他の電線にも触らない状態で、その電線だけに接触するなら大丈夫ですよ。

1人がナイス!しています