ID非公開

2022/5/16 23:54

66回答

AIの発達が進み仕事がなくなることが懸念されているがどう思うか、という質問にはどのように答えればいいのでしょうか?

就職活動99閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

AIがSF映画のように進んでも人間の仕事がなくなるわけではない。 少なくなるだけ 生き残るにはAIを管理する側になること。 なれない場合は君は社会的底辺に存在することになる。 現在AIには二種類あって特化型AIと汎用AI で今は特化型AIの中の特定AIが実用化されつつある。 君の希望する事務職は特化型AIに食われる可能性大! なので聞かれたのだと思う。 SFに出てくる汎用AIはまだ研究段階、 実用化されるには量子コンピュータの実用化が不可欠。

0

単純作業は機械化による合理化 によって人的資源の必要量は減少する これは産業革命の始めから何度も 繰り返されてきた現象ですが そのたびにもっと創造的な仕事に 取り組める人員が増えて社会は さらに発展してきたのです トヨタ式「改善」運動などを参考に 考えるといいです

0

面接対策なら本当のことは言わない方が良いと思う笑 企業という形も根本的に変わるので笑 おそらく企業は公営化してきますよ。 現在のような企業間の競争は成り立たなくなるので。 仕事量の適正化が進み少ない労力で付加価値生産が最大化する。 仕事がなくなるのではなく、莫大なデータから瞬時に必要な需要を割り出しそれに対して必要な仕事を算出し割り振るんです。 そもそも仕事とは需要に対する供給であるから、需要以上の仕事は無駄である。それを従来は企業間で試行錯誤しなが競争し闇雲に供給して無駄になっていましたがそれが無くなるだけで、最低限でもっとも効率の良い方法が確立し人間はより楽に付加価値の最大化が測れるようになるはずです。 そしてそれは企業単位で利益を得るよりシェアして分配した方が社会全体の利益として還元できるので企業は一つで良い。今までたくさんの人間が考えて競争させることが社会全体の利益になる仕組みでしたがもうこれが必要なくなる。 付加価値生産も最適化するはずで無駄が無くなればその分浮いた付加価値の分配も可能になる。それにより資本主義経済はその仕組みが根本的に変わる。 お金もそんなにいらなくなる。 いわやるベーシックインカムの原資も生まれるしそんなに働かなくても生きるには十分な付加価値生産ができる。 人間はその時間の解放によって次のステージに移るでしょう。

0

AIが発達をしても根本的には何も変わらないと思います。 スマホが普及している現在でも、仕事として使う手段としては量やスピードが上がっても、方法迄は変わらないからです。 AIも人の仕事を肩代わりする事が言われていますが、使う人間がどの様にもちいるか、の手段でしかありません。 結局、人間性から逸脱する事はなく、その時代がやってくる迄は目の前の事をこなすだけです。 柔軟に対処するためにも、新たな視点は必要不可欠かと考えます。