長崎新幹線は既成事実化されていくと思いますか?いざ長崎県の区間が暫定開業したら、佐賀県は抵抗できなくなっていくと思いますか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

フリーゲージ導入はもうないでしょう。としたら、暫定営業が何年続くのか?が焦点になるでしょう。政治問題ですので、知事次第かと思います。

1人がナイス!しています

1

?が多くどれに答えたら良いのか迷いますが、最後の件に関しては、静岡県の受け入れの方が早いと思います。 静岡県はリニア自体を反対しているのではなく、JR東海の水対策が不充分、不誠実である事を指弾しているだけで、両者の交渉も続いているので、東海側がキチンとした計画を提出、確約すれば受け入れると思います。 一方佐賀県は、「FGTなので県負担は些少、在来線も残る」という当初の約束を一方的に反故にし、「フル規格」を既成事実化しようとしている長崎県、JR九州、そして政府に反発しており、話合いの場すら出来ていません。 来年佐賀県知事選挙が実施されますが、自民党県議団は昨年「新幹線期成同盟」を立ち上げていますし、そもそも政府自民党はフル規格推進側ですから、全力で現知事潰しにかかると思います。 フル規格に向けた話が進むとすれば、早くても来年の選挙後だと思います。

1人がナイス!しています

1

すでに回答がついていますが。 既成事実化という意味が分かりませんが。 近々あるとされる佐賀県知事選挙で、自民党が独自候補を擁立を予定しています。 まぁはなしは単純で県知事が変われば、コトの良し悪しは別にして、佐賀県が西九州新幹線の佐賀県内の建設や通過について「話し合いに参加する」という形になれば、大きく進展するでしょう。 フル規格でつくることになるか、ミニ新幹線方式になるか。 フリーゲージはいろいろな意味で不都合があるようですから。 どんな案であれ「佐賀県がOKすればいい」みたいな話になっていますから、だれがOKサインを出すか、ということでしょうか。

1人がナイス!しています

0

HS2型を改良した標準軌中高速新幹線を 佐賀区間を三軌条整備して 新在共用軌道整備をする事に落ち着かせるしか無いように思われます。 長崎とJR九州の態度が愚か過ぎでしたね。 HS2新幹線を西日本区間の走らせるには JR東海や西日本を納得させる 少なからずの課題もあろうと思われますが JR九州が長崎と結託して働いた 数々の横暴な態度を償う解決課題でしょう。 HS2型新幹線は ミニ新幹線やメタボフル規格新幹線より 世界標準の先進性、経済性が有りますね。 これからは ミニかフルか?ではなく 第3の 更に優れたコスパ、経済合理性が求められます。

佐賀も長崎もJR九州も 三方一両損的解決策が不可欠。 そして、四国新幹線や羽越新幹線のお手本となる名案が求められて居ます。 整備新幹線方式を大改定が居る。