韓国ドラマで「놀라라」というセリフがあり、訳では「ビックリした」とありました。

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます! リンクの参照まで丁寧で助かりました!

お礼日時:5/17 13:51

その他の回答(2件)

1

大変おもしろいテーマだと思い、返答をしようとしたら、すでに詳しくされていますね。それでも、十分でしょうが、私なりに考えてみますね。 まず、「놀라라」の訳は的確だと思います。状況が分からないので、いろいろと訳の仕方はあるかと思いますが、男性なら「びっくりしたよ!」、女性なら「びっくりしたわよ!」がいいでしょう。「びっくりした~!」のように最後を伸ばす言い方もあるでしょうが、これは「깜짝이야~!」と表現したいときに、ニュアンス的によりふさわしいだろうと思います。 さて、本題ですが、ご質問の「놀라다」は、形容詞なのか、それとも動詞なのか。いちおう、動詞ということになっていると思いますが、この「놀라다」という動詞は、とても微妙な位置に立っていると思います。というのも、これは他の動詞と違って、具体的なある行動を実行するのではなく、ある状態の心理が心に発生した状態を表す意味が強い、状態動詞だと思います。 「嬉しい」「悲しい」「寂しい」「虚しい」「侘しい」などなど、こういう形容詞もまた、心の状態を表しているという点では、「놀라다」と共通した部分があると思います。実際に韓国語では、同じ「놀라다」でも、日本語では様々な形で訳されると思います。いくつか例を挙げてみましょう。 「그 소식을 듣고 놀랐다.」 「その知らせを聞いて、びっくりした。」 「한국은 최근 20년간 놀라운 경제성장을 이루었다.」 「韓国は、ここ20年間、目覚しい経済成長をなし遂げた。」 「이런 놀라운 실력자였다니, 자넬 다시 봤어.」 「こんな見事な腕前の持ち主だったとは、君を見直したよ。」 「『오징어 게임』의 출연자는 놀라운 연기를 보였다.」 「『SQUID GAME』の出演者らは、素晴らしい演技を見せた。」 このように、文脈によってはいろいろな訳が可能なわけなので、「놀라다」には、動詞とはいえ、形容詞的な意味合いを十分すぎるほど兼ね備えていると考えます。 よって、そのような「놀라다」に形容詞や指定詞のみに接続可能という、「~라」が接続されていたとしても、何の違和感もなく、ネイティブのみんなは使っているのだと思います。 ちなみに、英語では「驚く」に対応する自動詞がないと聞きます。つまり、人間は外部からの何の刺激なしに、自らの意志で「驚く」という状態にはなれないということです。だから、英語には「驚かす」にあたる他動詞の「SURPRISE」はあっても、自動詞はないのだ、というわけです。英語には詳しくないので、実際に「驚く」にあたる自動詞があるのかもわかりません。もし、あったら、この部分は前もって訂正いたしておきますね。 以上、通りすがりでした。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

놀래다 驚かす https://www.kpedia.jp/w/17238 に라をつけて놀래라(ノレラ)だと「ビックリした」と翻訳されることはあるかなと思います。 놀래라(ノルレラ) 驚かすという意味の「놀래다(ノルレダ)」ですが、「놀래라!(ノルレラ)」の形で使うと「驚かされた!」と言う意味となり、自分がびっくりした時にも使うことができます。 깜짝이야(ッカムッチャギヤ)と同様にネイティブ良く使う表現です。 https://allabout-kankoku.info/4079/

1人がナイス!しています