ID非公開

2022/5/17 14:09

1616回答

私が上達しない理由を教えてください。 1 生まれ付き才能がない 2 真面目に練習しない 3 お手本となる上手な人が身近にいない 4 目指す方向が間違っている 5 その他

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:5/19 23:46

その他の回答(15件)

3

5 その他 上達する理由がなにひとつない。

3人がナイス!しています

1

上達しない理由ですかー。 上達するための方法を聴くのじゃないところがもうおかしかったりw ~~ 1 生まれ付き才能がない 関係ありません。 2 真面目に練習しない 練習は大事ですね。 3 お手本となる上手な人が身近にいない 手本になる人がいたとしても、練習しなきゃ同じです。 4 目指す方向が間違っている 目指すというよりも、上手くなるための近道を探しているかどうかですね。 5 その他 後述 ~~ 楽器って(どんな楽器でもそうですけど)ちゃんと練習すれば上手くなります。上手くならない理由は、一言でいえば「練習してないから」です。 ~~ここからは余談~~ そもそも上手くなる(上手い下手)って他人と比べたらダメです。 昨日より今日。 去年より今。 ちゃんと練習していれば、上手くなってるハズなんですよ。 でも自分でそれを知るには、それこそ去年の自分の動画とか音源を録ってないと分かりません。 分からないから「いつまでたっても自分は上手くならない」と自分に間違った評価を下してる。 上手くならないと「思い込んでるから」モチベーションも上がらないし、取り組むこともおっくうになる。 全ては間違った鏡をみてるからです。 また、どんなプロだって最初は人について教えてもらっています。 上手くなる近道はちゃんとお金を掛けてレッスンを受ける事。 独学で誰でも上手くなるなら、学校は要りません。 そもそも独学じゃ「自分に何が必要で、何が出来ていて、何が出来ていなくて、出来るためにはどんな練習をどうやってすればいいのか」なんてほとんど分からないはずです。 その為にレッスンを受けて、乗り越えるハードルを見える化するんです。 そして、レッスンを受けるからと言って練習はちゃんとやらなきゃうまくなりません。レッスンは「方法を教えてくれるだけ」で、結局は練習です。 何をするにしても上手くなるには「正しい方法でちゃんと練習する事」が大事。なにも練習しないで、すぐに上手くなる人なんていませんよ。 お粗末でした。

1人がナイス!しています

4

ハイボールを飲んでいないのでリフレッシュが出来ていません。 ハイボールを飲んでください。

4人がナイス!しています

1

5で、気合だと思います。私も自分を振り返ってみて、クールにやっているうちは何をやろうと全然ダメ、気合の入った時にはやっていることがちゃらんぽらんでも何かしら上手くなっていたと感じています。呼吸なんですかね。武道もスポーツも最終的には呼吸なんでしょう、楽器もおそらく最後の所は呼吸だなと感じます。

1人がナイス!しています