マグナ50圧縮上死点・排気上死点について ボアアップをしようと思いシリンダーヘッドを外すため カムスプロケットの○マークとフライホイールのTマークを合わせ

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

3ヶ月ほど前にアイドリング不安定の物を購入し 自分で治すつもりで購入したのですが 結局ボアアップついでバルブタイミングを合わせたら すっかり安定しました! 回答ありがとうございました!

お礼日時:5/24 12:11

その他の回答(6件)

1

組み上げる時に合わせれば大丈夫ですよ。

1人がナイス!しています

0

エンジン分解整備は組む時より も分解時が重要です。 分解前に全ての位置、タイミングを記録してから分解します。 組立時に分からないと 云う事は分解時にキチッとした 作業をしていないにほかなりません! 設計上、↠と○はキッチリ上死点 で合うように設計されています。 カムチェーンテンショナーを 張った状態でないと ズレが生じます。その点を確認 して下さいね! 以上、2輪整備士からの回答でした。 (✿^‿^)

1

とりあえずそんな難しい事考えずバラして正規の位置がどのマークが正解なのかを確実に調べてから組みましょう(笑) どうせ今からバラして 組みつける時に合わせないといけないわけなんで…

1人がナイス!しています

0

カムスプロケットはクランクの回転でチェーンが引かれて回転しています。 カムチェーンが引かれている側を1次側とすると2次側には弛みがあるので、弛みはカムチェーンテンショナーで押さえられています。バルブタイミングを合わせる際には必ず正回転で回して合っているかを確認します。逆回転で合わせてしまうと2次側が引かれて張っている状態になり、正回転に回すとコマずれしてしまいます。 なので正確にバルブタイミングを合わせた物を逆回転で確認するとT位置からずれるのは当然です。 4サイクルエンジンはカムが1回転する間にクランクが2回転します。 圧縮上死点で組んだものは、次の上死点では排気になりますが、その場合にはカムが半回転している状態です。排気上死点で組んでも同じ事で、それによってT位置で合わせた物がF位置になる事はないです。

0

まず、バラす際に上死点をだす必要ありません。組む時に合わせればいいんだから。 >フライホイールのTマークに合わせてもスプロケ側の○マークが合わず Fマークに合わせると○マークが合い圧縮上死点が出る状態になります。 Fマークは上死点ではありません。 点火時期のマークです。 そうなってるんなら、前の持ち主がわけもわからず間違って組んでます。 それだとバルブタイミングがずれてますね。 >フライホイールのFマークでスプロケの○マークも合うということは 排気上死点が出てしまっているということなんでしょうか? 上記の理由で、違います。

>それ、シリンダバラす前に、 タイミングを合わせて下さい。 バラす前に合わせても、ヘッドやシリンダーバラしたらそれぞれの部品がバラバラになりますが、何か意味あるんですか?