ID非公開

2022/5/18 11:00

55回答

FRP製のシットオントップカヤックなのですが、FRP製は衝撃に弱いからデリケートだと調べた時に出てきました。 そこで質問なのですが、再乗艇する際に一点に力を入れたりしたらバキッとヒビが入ったりしちゃ

ヨット、ボート | 釣り117閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございます。 割れる事はないということで理解出来ました。 ただタイダウンベルトの締め付けは気を付けます、、高速乗って遠征は怖くていけないかもですね、、、 取り敢えずタイダウンを機械式から人力の物に変えようと思います。

お礼日時:5/26 17:06

その他の回答(4件)

2

考えすぎです。 ネットの情報を鵜呑みにしないようにしましょう。 再乗艇で割れる事はまずありません。 ただし、PFDにあるナイフや金属の物がテコになった場合の破損はあり得ますが、ほとんど考えられません。 信頼できる人やショップの情報を頼りにしましょう。ネットでは初心者のデタラメな情報もあります。 これが心配なら、FRPには乗れません。ポリエチレン製をおすすめします。 軽さは武器ですが、砂浜の下に岩が埋まっている事は多々あります。 確実に砂地しか無い所からしか、出さないなら、FRPで良いのですが。

2人がナイス!しています

2

大丈夫です FRP艇が破損するのは 使用時は岩にぶつけた時 カートップ時のテンションかけ過ぎる によるものが殆どです ポリ艇と比較して性能面でのトレードオフかなと

2人がナイス!しています

2

カヤックが浮いている状態なら沈み込むことで衝撃が吸収されるから、再乗艇くらいの荷重で壊れる事は無いです。 浅瀬で石やテトラなどに乗り上げている状態で体重を掛けると、乗り上げている部分の一点に荷重が掛かるので、その部分が破損する危険性があります。

2人がナイス!しています

2

その程度では壊れませんが、浅瀬に浮かべて乗り込んだ時に体重の分だけ沈み込んで、お尻の下辺りにある川底の石が艇に押し付けられてペキッとヒビが入ったり、波間に隠れた岩に衝突して割れることがあります。ヒビ程度ならエポキシ塗って補修。

2人がナイス!しています