ID非公開

2022/5/18 14:07

22回答

23卒就活生(国立大,経済,女)です。 すでに複数企業から内々定をいただき、決断していくフェーズにあります。 有力なのは、そこそこ大きな会社で他の条件もいい会社の経理職です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/19 14:57

ご回答大変ありがとうございます。 業務的には仕分けから財務三表、予算管理、成長すれば、回答いただいたような管理会計や経営へのアプローチなどもやっていくと伺いました。 自分自身勉強してできることを増やしていくことは苦ではないですし、簿記も面白さを感じながら取得できたと思います。 ただ、実務については全くわからないですし、経営に携わるようなフェーズ、あるいはもっと早い段階で、もしも自分に合っていないとなれば、その先のキャリアが不安です。 ここで経理を選択することが大きく今後を左右するのかなとも感じています。 考えすぎでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変勉強になるご回答ありがとうございました。 一歩踏み出せそうな気がします。 確かに自分に合っているかなどは、正直アルバイトなどでもわからないですし、目の前の仕事に向き合いつつ、視野を広く持って働いていきたいと思います。

お礼日時:5/26 0:09

その他の回答(1件)

1

経理の良いところはどの企業でも似たようなことをしているので、転職しやすいです。経験者が優遇され、経験自体が武器になり易いです。 簿記や税法に興味があり、数字やコンピュータ好きなら合っていると思います。 大企業の幹部候補でしょうから、そんなに長く担当させられることはないと思いますが支払業務や現金を取り扱う業務はストレスがあります。支払時のミスのリスクがありますから。 上司や先輩や同僚に相性が悪い人がいると苦痛になるリスクもあります。内勤でずっと顔を合わせるので、他の仕事よりも苦痛に感じやすいです。 若いうちはキャリアが詰めて、色々と挑戦ができそうなところを勧めます。また、性格的に合うところが良いです。慌ただしい職場とのんびりした職場があります。

1人がナイス!しています