レコード鑑賞において、Bluetoothと有線での音質の違いはありますか?

オーディオ59閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

当方、拝金主義者ではありませんが、指標としてレコードプレーヤが10万円近辺、カートリッジがMCぐらいになると、すべてケーブルで接続した方が良いですが、それ未満なら、どちらも似たようなものです。

0

①無線 アナログプレーヤー ↓アナログデジタル変換(ADC) bluetooth送信機 ↓デジタル劣化通信 bluetooth受信機 ↓デジタルアナログ変換(DAC) アナログ出力(スピーカー) ②有線 アナログプレーヤー ↓アナログケーブル アナログ出力(スピーカー) ①は折角のアナログ音源をデジタル化して劣化通信してアナログに戻すという馬鹿げた仕組みです。デジタル音源を聴いたほうがマシです。 ②はアナログ音源を変換せずにスピーカーに渡します。 レコード鑑賞でbluetoothは馬鹿げている。

0

Bluetoothのよく使われているSBCというコーデックで転送した場合は、転送レートが低いので音質が低下する可能性があります。 ただプレイヤーやスピーカー又はイヤホン等が転送レートをCD並みや、ハイレゾにしているコーデックに対応していれば、よほどこだわりがある人でないかぎりは有線と違いはわからないと思います。