サンセベリアですか?サンスベリアですか?

観葉植物60閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

サンスベリアと言う読み方に対して、Sansevieriaは原音だとサンセベリアになるからサンセベリアだとしてその様に読む人がいます。 外国語の読みについては規制や決まりはないので正直、どの様に読んでも間違いではありません。 日本語では良く略称を用いる事がありますが、サンスベリアはサンスと略す事はあっても、サンセと略す事はありません。その日本語的な発音のしやすさからもサンスベリアの方が広く使われている様で、私もサンスベリアと言います。 因みに、もし原音に近い方が正しいと言うのであれば、Sansevieriaはサンセベリアではなく、センセウィエリアになるのでサンセベリアと呼ぶ事の根拠は殆ど意味を成さないと、コレクターの間では指摘されています。 それは、学名のローマ字読みの決まりから、viはウィとする為です。 又、植物学名は1999年の国際植物命名規約により世界共通にしていますが、やはり読み方に規制はないので、ローマ字読みにより即して言うならば、と言う考え方によるものです。

1

どちらも間違いではないが、正解でもないよ。 元々は横文字で表記されるが、それを日本人はローマ字読みをする。 が、その読み方も人によって違いう。 なので、どちらでも間違いではないが、正解でもない。 「グラスとガラス」「カップとコップ」 これも元は同じ言葉なんだよ。 もっと困った問題も。 「シャベルとスコップ」 シャベルは英語で、スコップはオランダ語。 そう、元は同じなのに、日本では別扱いする。 もっとひどい問題も。 「ナポリタン」という料理はイタリアには存在しない。 そう、サンセベリアもサンスベリアもカタカナで書いても日本語だから。

1人がナイス!しています