回答(4件)

0

震度0:0~0.6gal 震度1:0.6~2 震度2:2~6 震度3:6~20 震度4:20~60 震度5:60~200(5弱と5強あわせて) 震度6:200~600(6弱と6強あわせて) 震度7:600以上 です。 もし、震度8を作るのであれば、同じように 震度7を600~2000galとして 震度8を2000gal以上としたらつじつまが合い、震度6の10倍あたりです。 これまでの地震で最大でも1000galを少し超える程度で、震度8は作る必要はありません。

0

・「震度8が存在したら」ではなく、 『震度7についても計測震度7.0で分割すること、更に、計測震度7.5以上は震度8とすることが考えられるが、・・』 のようです。 ・・計測震度の最大値は「熊本地震:2016年4月16日1時25分頃:6.7(益城町宮園)・・ 「震度7」は、周期1.5秒で500cm/sec/sec以上ですが、計測震度7.5以上となると、1,500cm/sec/sec以上か。 体感は 『震度階級:6強・7:(人の体感・行動)立っていることができず、はわないと動くことができない。揺れにほんろうされ、動くこともできず、飛ばされることもある。』 なので、「震度8」なら”「飛」びます「飛」びます”としか・・・(なので無くなっている確率が高いでしょう)。 【宇宙神死未来全無限さん 2022/5/19 3:48 震度8が存在したらどれくらい?】

0

https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/study-panel/shindo-kentokai/hensen.pdf 震度の活用と震度階級の変遷等に関する参考資料 この資料の52ページに震度8が検討されたけど採用されなかった時のことがあります ">計測震度7.0以上を観測した例がなく、実際上ど のような被害が発生するか不明確なことから、" とあるように、どんな被害が出るかわからないようです