飲食店やホテルに対し、『使う』という表現をする人が苦手です。客と店は台頭なはずなのに、客側が上からの表現に聞こえてしまうのは私だけでしょうか?

補足

誤字訂正:台頭→対等

日本語 | 飲食店295閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

2

客:次回もこちらのホテルを使わせていただこうと思います。 宿:どうぞ、いつでもご利用ください。 会話だと丁寧な言い方になり、違和感は感じません。 事務的には 「次回、Aホテルを利用予定。」 となり、これもありかな、と思います。 場面によって使い方は変えたほうが良いかもしれませんが、言葉自体は悪い意味には感じられない、と私は思います。

2人がナイス!しています

2

自分は店側ですが、選んで貰ってる以上は対等ではありません。 また、「サービスや商品とお金を交換するのだから対等だ」と考える人がいるかもですが、原価で交換するなら対等です。 でも実際の原価は数割程度。 残りは自分の給料や家賃、水光熱費、その他経費が乗っかってます。 こんなんお店からしたら申し訳なくて、「もっと威張ってくれ」とすら思います。

2人がナイス!しています

2

愚問:飲食店やホテルに対し、『使う』という表現をする人が苦手です 答え:それはあなたの勝手です。 愚問:客と店は台頭(漢字を間違っているようじゃダメダメ)なはずなのに、 答え:客と店は対等じゃありません。そこを勘違いしています。

2人がナイス!しています

1

違和感は感じますが、上から目線というより、慣れていないからなのかなと自分自身に対して思いました。 『利用する』なら少しは"上から感"は和らぐ気がしますが、結局同じ意味なんですよね。

1人がナイス!しています