回答受付が終了しました

零戦について質問です 仮に ドイツ空軍でゼロ戦が実戦投入されたら バトルオブブリテン(Battle of Britain)に勝利できましたか 誰かわかりますか。?

画像

回答(14件)

0

勝ったでしょうね。 所詮、空軍機相手です。 空母から離発着する零戦に叶うわけがありません。 パイロットの練度が違いすぎます。 更に、 相手が一式戦闘機なら、イギリス風情はどうしようもありません。 レーダーなんて関係ないです。 補足されて迎撃が来ても、返り討ちにしますから。 フォッケウルフがカッコいいとか馬鹿みたい。どうでもいい。 どうも、スペックで語りたがる人が多いが、 F-1レースじゃあるまいし、一点ものの高級品じゃあるまいし、 そんなんで戦争には勝てないんですよ。 なら、ティーガーIが一台で100両破壊すれば、 ドイツは勝ってたはず、になります。 アメリカのパイロットが言ってましたが、 「ドイツ空軍なんて、日本の戦闘機に比べたら大したことない」と。 それが現実だと思いますよ。 第二次大戦のドイツがすごいなんて未だに思ってるのは、 日本人と韓国人だけです。

0

初戦では大陸、フィリピン上空と同じくゼロが優勢でしょうが、後は消耗戦になったと思います。

1

勝てなかったでしょうね。バトルオブブリテンにドイツが勝利できなかったのは戦闘機の航続力が小さいからではなく、イギリスに優れたレーダー防空体制があったからです。航続距離以外はBF109より遥かに劣るゼロ戦を投入した所で返り討ちにあって終わりです。 そもそもBF109の航続距離が短いのは燃費が悪いからではなく、被弾した時に火災をおこさないよう翼内燃料タンクなどをもうけていなかったからです。ゼロ戦の方が性能が良かったわけではありません。 なお、オーストラリア軍のスピットファイアに日本軍が勝ったのは整備が悪かったこと、砂漠使用をそのまま東南アジアで使用したことで機体不調が続出したことが原因です。戦争としてはそれはいいわけにならないので日本軍の勝利というのは間違いではありませんが、ゼロ戦の性能の勝利とは言えません。

1人がナイス!しています

2

メッサーシュミットでは航続距離が足りないので、零戦があれば対抗は出来たかもしれません。現に零戦はスピットファイアを圧倒しています。しかし、零戦と交戦したスピットファイアはアフリカから送られたものなので、機体の腹部に防塵用の装置があります。つまり、スピットファイアは不利だったわけです。 スピットファイアと零戦の違いは速度などが違います。他にもありますが、現場の搭乗員はそれほど強くなかった、F4Fの方が強かったと言っています。 勝利は出来ずとも、戦果は期待できると思います

2人がナイス!しています