ID非公開

2022/5/19 23:53

1212回答

ソニーはマウントが小さいから画質が良くないと言いますが、では、ニコンで撮ったら下手な写真が上手になるんですか。画質に拘る理由を教えてください。

ベストアンサー

4
ID非公開

2022/5/20 11:11

4人がナイス!しています

ID非公開

2022/5/20 12:20

デジタルのカメラでは今もテレセントリック性が重要です。古い記事ですが、オリンパスがなぜテレセントリック性に拘ったかが分かると思います。オリンパスは良い製品を目指した。残念ながらカメラの世界も悪貨が良貨を駆逐しそうですね。 https://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/08/11/9015.html

ThanksImg質問者からのお礼コメント

テレセントリック性が重要なのですね。

お礼日時:5/20 13:27

その他の回答(11件)

2

ボタ氏が毎回間違った事を書いていますが、他の方からの指摘がある通り Fマウントは47mm(44mmはツメの内径) Eマウントは46mm でFマウントの方が大きいです。 そして条件はマウント径だけでは語れません。 テレセントリック性を保つ為にはバックフォーカスも重要要素となります。 例えば、小さいFマウントでも画質が良いと言われたSIGMA50mmf1.4artやSIGMA35mmf1.4artあたりは、とても大きなレンズとなっていますが、あれはレトロフォーカスであるディスタゴン式の設計になっています。 つまりはレンズ主点とセンサー面を離しています。 元々Fマウントはレフ機なので、ミラーの分バックフォーカスを短くは作れません。 が、バックフォーカスを短く出来るミラーレスで有れば、もしレトロフォーカスレンズを用いずに高画質化をはかるならマウント径の大きさは必要な要素になります。 Eマウントが、レフ機と同じレンズ設計をするなら問題は少ないでしょうけど、他メーカーのミラーレスと張り合ってレンズを作ると不利になるのは想像できます。 このFマウントとEマウントを単純にマウント径だけで比べるのは意味の無い話ですし、フランジバックまで含めて語るならEマウントの比較はZマウントである必要があります。 そしてZマウントは、広角レンズに於いてはFマウントに比べて周辺画質は明らかに上です。 実際に写真を見比べても一目瞭然でした。 さて、ここまでは前段ですが 画質の良し悪しと写真の良し悪しは別ではあっても 逆に言えば、良い写真、且つ高画質は成り立つ訳です。 ならば、高画質であるに越した事はありませんし、わざわざ画質面で劣る可能性のあるものを選びはしません。

2人がナイス!しています

ちなみにツァイスだったかどこかが、ミラーレス用の35mmを、敢えてディスタゴンにして来た事例がありましたね。 それだけデジタル時代のテレセントリック性は重要だと言うことでしょう。

1

ミラーレス機とレフ機での比較でフェアではないけど ソニーEマウントは46.1mm、ニコンFマウントは47mm まあ、フランジバックの差があるとはいえ、0.9mmの差はそれ程大きいとは言えない。 ニコンZが55mmにしたのは、それなりに理由があると思います。

1人がナイス!しています

1

ソニーはマウントが小さいから画質が良くないと言いますが、 ーー>言わないと思うが。明るいレンズ設計に不利という話は聞くが、実用上問題ない明るさのレンズは十分設計可能だと、SONYの開発陣はコメントしている。どこかで記事を読んだが、出典は思い出せない。気になるようなら探して下さい。 ニコンで撮ったら下手な写真が上手になるんですか? ーー>いいえ、違います。私の中では、画質の良い写真=上手な写真という認識はありませんので、上手かどうかは撮り手次第と思います。機材の問題では無い。 画質に拘る理由を教えてください ーー>趣味だからね。拘る人がいても良いです。蓼食う虫も好き好きと申します。あなたが理解出来ないなら、無理に理解する必要はありません。私が画質で我慢できずに買い換えたのは、EF75-300mm ですね。キットで付いてきた奴ですけど、肝心の望遠にしたときに色滲みが酷くてコントラストが低下する。これでは望遠としての意味が無いなと。遠くをハッキリ撮りたいというのも、画質に拘るということの一つかと思います。人により欲求は様々です。時計の趣味もそうです。時間を知るためのツールであると同時に、ファッションアイテムとしての側面もあります。1万円のクォーツで十分と言う人、何百万円もの時計をいくつも買う人、どちらが正しくてどちらかが間違いって事はない。それぞれの価値観で良いのです。

1人がナイス!しています

0

でしたらソニーとニコンの同世代の機種で撮った写真を比べれば良いだけではないですか。 その結果によっては前提条件から崩れますけれど。

0

マウントの大きさやフランジバックのことをよく言いますが、レンズってマウントに最適化されてますから同じと言えば同じですよ。ソニーEは確かに小さいけど他社と比べてめちゃくちゃ不利なわけじゃないし、実際駄目レンズばかりじゃない。中央部も周辺部も解像しているレンズは沢山ある。そこまで拘るなら中判ミラーレス使えば良いんですよ。35mmフルサイズにクロップして使えますよ。 スナップは速写性が命です。たまに画質画質と拘るのにシャッターチャンスに拘らない人がいますがそれはおかしなことなんです。勿論全部拘るのがベターですが完璧は無理なんですよ。フィルム時代も画質拘る人は最初から中判以上です。