ID非公開

2022/5/20 22:08

66回答

小学生の算数問題、子供に問題出されましたが全然わかりません!教えてください。

算数251閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様沢山のご回答ありがとうございました。親子共に理解できました! B君の数値を100-20と書いて下さったこちらが一番シンプルでわかりやすかったためBAとさせていただきます。

お礼日時:5/22 1:08

その他の回答(5件)

0

>小学生の範囲で何をどう計算すればいいのでしょうか。 ↓ 割合の問題になると思います。 求める答えはA君が100m走ってゴールしたときにC君は何mの地点にいかるが分かれば、2人の差が分かります。 ↓ 2人の距離の差は2人が同じ時間に走ったときにできる道のりの違いなので、2人の速さの違いが道のりの差になって出てきます。 そこで、2人に速さの違いがどうなっているかを求めると道のりの差を求めることができます。 そこで ❖「A君がゴールした時、A君とB君の差は20mです。」ということは 同じ時間にA君は100m走りB君は80m(100m-20m)走った ↓ ※A君の速さを[1]とするとB君の速さ[80/100=0.8] つまり、B君はA君の0.8倍の速さで走ったことになります。 ❖つぎに「B君がゴールした時、B君とC君の差は20mです。」ということは C君はB君の0.8倍の速さで走ったことになりますが、求める答えは「A君がゴールした時のA君とC君の差は何メートルでしょうか。」なので、C君の速さはC君の速さの何倍になっているを求めます。 ↓ そこで B君の速さはA君の速さの0.8倍で、C君の速さはさらにその0.8倍だからA君からみたC君の速さは→A君の速さが[1]だから1×0.8×0.8=0.64倍 ↓ したがってA君が100m走るときにC君は100×0.64=64m走ることになるんで2人に差は→100-64=36 答え:36m なお「◯◯算という名前だけでもわかれば調べられるかも。」と言うことですが、この問題は23種類あるとも言われる特殊算のどれかにあてはまる問題ではないように思いますがいかがでしょうか。 単に比の問題ではないでしょうか。

0

これだけの条件では答えはひとつに特定できません。 例えば、 ①先頭A 2位B 3位C = 40m ②先頭AとC 3位B = 0m ③先頭B 2位AとC = 0m これは、二人の距離は分かりますが順位が分からないためです。 問題を聞いただけでは、A君が早そうですが、分かるのは距離だけなので、B君が1位でもつじつまは合います。というより、3人の内誰が1位でもおかしくありません。 つまり、回答不能です。

0

B君のスピードはA君の0.8倍。 C君のスピードはB君のスピードの0.8倍。 つまり、C君のスピードはA君のスピードの0.8²=0.64倍。 A君が100m走ったとき、C君は64m地点ということになるから、A君がゴールしたときのA君とC君の差は36m。

0

比の問題だと思います。 A君が100m走る間にB君は80m走る。 B君が100m走る間にC君は80m走る(※)。 A君が100m走る間にC君が走る距離はB君が80m走る間にC君が走る距離と同じ。 つまり、B君が80m走る間にC君が何m走るのかがわかれば良いことになりますがそれは※から求められます。 あとは差を計算すれば良いだけです。