ヤマハNMAXのバイクについてです。 現在NMAXに乗っており5年目になります。最近エンジンがかかりずらくなりました。(キュルキュルキュルとなる場合やウーーーンと音がする場合があった)

バイク | 車検、メンテナンス82閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

5年もたっていたら交換時期なのは理解はしているのですが エンジンがかかりにくくなった理由がバッテリーが劣化している可能性があるからと交換したのに それが原因ではなかったことが不満と言いますか…ちゃんと確認してくれてなかったのかと不信感をいだいてしまったんですよね

その他の回答(3件)

0

バッテリー交換で治らなかった不満はわかりますが、バイクの修理は基本原因不明の場合は探り探り確認するしかないので仕方ないです。5年も使ったならバッテリーの寿命だった場合もありますし、またはモーターと両方だった場合もあります。レギュレータの場合も考えられます。 はじめにモーター交換をして治らず、次にバッテリー交換で治った場合あなたはもっと不満に思うでしょう。「高いお金を出してモーター交換しといて結局バッテリーで治ったんじゃ儲け目的じゃないか」と。 バロンも使うかわからないモーターをわざわざストックもしたくないでしょう。 不満に思うのであれば、自分で探り探りやってみてください。うまくいけば確かに部品代だけで安くつきます。でも結局外装のツメを折ってしまったり、工具や知識が無くて現状復帰できなかったりして高くつきます。 バッテリーから探ってくれただけ優良店でしょう。儲け目的ならモーターとバッテリーを一式交換させるでしょうね。原因不明で治らなかったらクレーム言われますから。

0

定期点検に出していたら良かったですね! 5年もバッテリー持ちましたね! 素晴らしい!

2年点検というものはしていたのですがその時にはモーターについては何も言われなかったのでそこまで調べていないんだという気持ちになってしまいました(^^;

1

どうせバッテリーなんて数年ごとに定期的に交換するもの。 そりゃあ、バッテリー電圧が下がっていればモーターの劣化はわからない。 予備のバッテリー取り付けての点検まで普通やらない

1人がナイス!しています

定期的に交換するべきものとは理解しているのですが 今回であればエンジンがきちんとかかるようにと点検修理を依頼したのに バッテリーを交換しても直らなかったのがおかしいのではと思ってしまいまして