ID非公開

2022/5/22 19:25

33回答

化学でやるハロゲンのフッ素と歯に塗るフッ素ってどう違うんですか?

化学24閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:5/22 21:29

その他の回答(2件)

0

同じです。 ・・・だけだと誤解を生むので捕捉します。 「元素」のフッ素Fなのか、「分子」のF2なのかが重要です。 「分子」のフッ素F2は、超猛毒・超反応性高く、気体です。気体なので「塗る」なんてことはできませんし、口に吹き付けたらたぶん人死にます。 「元素」としてのフッ素なら、単に物質の構成元素としての意味しかもちません。塩素とかと一緒ですね。塩素「分子」Cl2は猛毒ですが、塩化ナトリウムNaClは普段から接種してますよね。 さて歯に塗るフッ素は・・・フッ化ナトリウムです。元素ですね。

0

歯磨き粉に含まれるフッ素はフッ化ナトリウムというフッ化化合物です。 化学で学ぶフッ素は原子のフッ素もあれば分子のフッ素(F2)もあり、原子や分子の状態は正確に書かなければならず、ゆえにフッ化ナトリウムをフッ素と表記するのは誤りですが、市販されている商品にはこのように書くことが多いですね。