ID非公開

2022/5/25 20:33

33回答

車対車で、10:0で私は被害者側の物損事故となりました。

交通事故171閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/5/26 22:18

ご丁寧にありがとうございます。大事に大事に乗ろうと決めていたのでショックが大きいです。 納得できるコメントありがたいです。

その他の回答(2件)

0

弁護士の特約は使えますが評価損はそれだけの損傷をしてなければ認められませんよ。例えば少し傷がついて治したというなら現実質問者様の車の評価が変わるわけではありませんから。 そもそも代車の手配をする義務なんて相手にはありませんし感情論でお金の金額が変わるわけでもありませんから。大部分は単なる質問者様の過剰請求です。

1

○ ぶつけてすぐ警察を呼ぼうともしなかった、代車の手配もしてくれず結局私が自分で手配をした、など腹が立つこともあり余計に腹が立ってます。 *これは民事賠償に関係ありません。 ○ 走行距離20kmの新古車で買った車で、納車3日目でした。 *格落ち損害(評価損)の請求 ・損傷の箇所(事故歴として記載することが義務付けられている箇所か否か)によっては請求可能ですが、受け取れるのは、損害額の10%〜20%程度です。 *格落ち損害を請求するには、被害者が損害を立証しなければなりません。 ・財団法人日本自動車査定協会に依頼をして,事故減価額証明書を発行してもらい,格落ち損の価格を計算してもらうこともできますが、弁護士に依頼した方がいいでしょう。 △弁護士費用特約を請求するには、自身加入保険会社の同意が必要です。 損害の見積もり書から、格落ち損害が請求可能と判断されるのに、相手保険会社が支払わない様なケースなら弁護士費用特約を請求可能ですが、そもそも格落ちにならない程度の損害なら弁護士費用特約は使えません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/25 22:28

分かりやすいご説明ありがとうございました。