ヤマハのSR400(2型)です。昨日まで絶好調に走れていました。

画像

カスタマイズ217閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま本当に丁寧に回答くださり本当にありがとうございます。 シフトチェンジもリアブレーキも無事うまく使えるようになりました。 写真付きで①と②どちらにもアドバイスをくれた方にベストアンサーいたします。

お礼日時:5/29 13:14

その他の回答(4件)

3

シフトペダルの写真を見ると、リンクシャフトとピロボールの角度が不適切に感じます。 ペダルを踏み込む力がシフトシャフト軸を回転させる力に変換出来ていない可能性があります。 まずは設計意図通りに組み立てられているかを組立仕様書で確認してみてはいかがでしょうか?

3人がナイス!しています

印象としては、シフト軸のピロボールが写真では真下に降りているけど、これがもっと斜め前に降りると、シフトペダルをかき上げた時にリンクシャフトが引き上げられてシフト軸の旋回がスムーズに行くのではないかな?

1

バイクいじりでトラブル発生したらトラブル前の状態に一度戻してみるのが基本です。 純正の状態に一度戻してブレーキペダルやシフトペダルの動きをよく観察してみるといい。

1人がナイス!しています

2

シフトの方は リンケージの動きをよく見れば なんでだかわかると思います ペダルを動かしても リンクロッドの角度が変わるだけで チェンジシャフトアーム動いてないと思いますよ この位置関係だと。 ブレーキの方は見えないからわからないけど たぶん 組み方悪いだけかと

2人がナイス!しています