直接原価計算による損益計算書と全部原価計算による損益計算書を3期分作成する問題ですが、 固定製造間接費:2,000,000円 製品単位当たり(正常生産量2,000個)1,000円/個

簿記 | 会計、経理、財務62閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

質問者さんが言われているのは直接原価計算の話です。 固定費は実際に発生した全額を費用とする会計処理です。 全部原価計算の場合は、固変の概念がないので、問題資料の中に固変分解されていれば、その固定製造間接費は期首期末の金額の中に含まれてしまいます。 不明点あれば追加でどうぞ。