ID非公開

2022/6/16 2:08

33回答

嘉祥の日「848年の6月16日に…」というのは、旧暦で6月16日だった時ですか? 旧暦でしたら今日はまだ当時の6月16日を迎えておらず、まだ何週間か先のことということでしょうか?

日本史 | 年中行事68閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/6/20 10:33

その歴での7月23日なんですね、ありがとうございます。 追加で質問を大丈夫でしょうか?駄目であればスルーでも構いません。 徳川家康や徳川秀忠もお菓子を配っていたようですが、その二代の時の歴も大衍暦だったでしょうか?こちらも気になって質問しました。 また別で質問しろよと思わせてしまったら、すみませんでした。

その他の回答(2件)

0

旧暦の6月16日ですね。 歴史の解説などでの西暦◯◯年△月□日は旧暦上での日付けをそのまま使っています。 例えば天神様のご縁日は毎月25日とされていますが、これは菅原道真公は6月25日が誕生日で2月25日が命日だからということですが、これらの日付けはあくまで旧暦上です。 嘉祥の日は16日に16個のお菓子をお供えする、16という数字がキーポイントなのでわざわざ新暦に直さなくても6月16日にお祝いして良いと思います。 また現代となっては16種類も和菓子を用意しなくても、好きな和菓子を健康や厄除けを願って食べるだけで充分です。

0

書いている人によります。 西暦でもユリウス暦がグレゴリオ暦かにもよります。