回答受付が終了しました

円安時の米国投資信託購入について

資産運用、投資信託、NISA | 株と経済1,211閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

0

素人が相場を読んであれこれ買い付け額を増減させたりしても吉凶どちらに出るかは丁半博打と同じになってしまいます。これから先、米国株式相場や外国為替相場はどうなるか誰にもわからないのですから定石通り、毎月毎週毎日などの定額購入がいいと思います。

0

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は円建てというのは、先の回答者さんの回答のとおりであり、表示されている基準価額がすべてです。 S&P500指数そのものは、年末年始の4800を高値に現在は3600台までと25%近く下げていますが、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の場合、年末年始高値の19408円を4/20に20191円と更新し、現在は17125円となっています。4月に高値更新し、年始高値から12%程度しか下がっていないのは、円安のためです。 S&P500は、米国のインフレが収まって利上げが止まるまでは下落・軟調が続くと思われるので買い場ではあり、買い増しも悪くないと思います。

1

基準価額は、為替込みの価格です。 少しずつの買い増しは、アリだと思います。 先のことは分かりませんが、数ヶ月間~来年にかけてバーゲンセールかも しれません。

1人がナイス!しています